« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その32。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その126 拙宅に来る鳥96。 »

sexta-feira, 1 de fevereiro de 2008

サッカー:ロマリオの日々 その87 3月30日で引退。

選手兼監督のロマリオRomárioは、2月1日(金)に、現役は、ヴァスコ・ダ・ガマとの契約が終了する2008年3月30日までと言った。

ロマリオBaixinhoによると、ヴァスコ・ダ・ガマでまだプロとしてプレイするために現役を延長する可能性はない。

スポーツ最高裁判所Superior Tribunal de Justiça Desportivaによってまだ出場停止となっていることに傷つきいているロマリオRomárioはリオ・デ・ジャネイロ州選手権Campeonato Cariocaでまだ何試合かプレイできるようにスポーツ最高裁判所STJDの高配を期待している。

「自分の契約は3月30日まで、自由になればプレイしたい。 自分がやってきたことすべてに対して彼らが配慮してくれることを期待している。 残念ながら処罰を減らしてくれないならば、自分はプレイすることなく引退する」と、ロマリオRomárioは言った。

ロマリオBaixinhoは、スポーツ最高裁判所STJDがヴァスコ・ダ・ガマの処分保留の要求を受け入れることを期待している。 それが起きれば、ロマリオは来週にでもプレイできる状態になる。
一般法廷でのロマリオの審判は2月14日の予定である。

3月30日までに、ヴァスコ・ダ・ガマはリオ・デ・ジャネイロ州選手権Campeonato Cariocaで9試合を戦うことになっている。
ロマリオBaixinhoが引退する日は、ヴォルタ・レドンダと対戦する。
このほかに、ロマリオRomárioはブラジル杯Copa do Brasilの第1フェーズのイタバイアーナItabaiana-SEとの第2戦にも出場することができる。

-----------------------------
とうとう、ロマリオ自身が引退の日をはっきりとさせた。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その32。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その126 拙宅に来る鳥96。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/17926443

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その87 3月30日で引退。:

» サッカー・マンチェスターユナイテッドトッテナム戦 [Jリーグ・プレミア・ウイニングイレブン・サッカーブログ]
サッカープレミアリーグは8試合行われ、マンチェスターユナイテッドはトッテナムと対戦します。 マンチェスターユナイテッドは現在首位(勝ち点57)でトッテナムは11位(勝ち点28)です。 トッテナムは攻撃力がありエースのロビーキーンが11ゴールでランキング4位につけています。チームとしても得点は44でマンチェスターユナイテッドに次ぐ得点です。堅守のマンチェスターユナイテッド相手にどこまでゴールに迫れるか楽しみです。 一方のマンチェスターユナイテッドは攻撃力(得点48)も守備力(...... [Read More]

Tracked on sábado, 2 de fevereiro de 2008 at 02:17

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その32。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その126 拙宅に来る鳥96。 »