« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その40。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その134 拙宅に来る鳥104。 »

sábado, 9 de fevereiro de 2008

サッカー:ロマリオの日々 その93 ヴァスコ・ダ・ガマの社長エウリコ・ミランダは、ロマリオは残留と語る。

エウリコ・ミランダEurico Miranda社長は、2月8日(金)にロマリオRomárioはヴァスコ・ダ・ガマに残留し、ヴァスコ・ダ・ガマで引退すると明言した。
社長によると、ヴァスコ・ダ・ガマの11番がフラメンゴFlamengoでプレイするような可能性は少しもない。

クレーベル・レイチKléber Leiteのそんなほら話は終わっている。 ヴァスコ・ダ・ガマとロマリオの間にそんなことが起きることは全くない。 ロマリオRomárioは永遠にヴァスコ・ダ・ガマと関係している。 生きているものはロマリオRomárioはヴァスコ・ダ・ガマで引退するのを見るだろう」と、エウリコ・ミランダEurico Mirandaは言った。

エウリコ・ミランダ社長はロマリオRomárioが戻るようにサン・ジャヌアリオSão Januárioの門は開けている。
エウリコ・ミランダによると、彼とロマリオBaixinhoは喧嘩をしていない。 今週アブーダAbudaの代わりにアラン・カルデッキAlan Kardecを先発にしたことが原因で意見の相違があっただけである

「自分とロマリオRomárioはいつもすべて直に解決してきた。 今回はそういった機会がなかった。 クレーベル・レイチKléber Leiteのほら話はやめるべきだ」と、エウリコ・ミランダは明言した。

------------------------------
ヴァスコ・ダ・ガマの営業上も、ロマリオは必要だろう。

さて、来週初めには解決するだろうか。

ロマリオとしては、練習を続けていないと、また初めからやり直すと身体つくりに時間がかかるという問題がある。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その40。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その134 拙宅に来る鳥104。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その93 ヴァスコ・ダ・ガマの社長エウリコ・ミランダは、ロマリオは残留と語る。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その40。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その134 拙宅に来る鳥104。 »