« ブラジル・サッカー:2008始動 その46 ファボンと、火曜日にも契約。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その43。 »

segunda-feira, 11 de fevereiro de 2008

サッカー:ロマリオの日々 その95 ロマリオが弁護士を選任した。

ヴァスコ・ダ・ガマの法務部が、2月14日に予定されているフィナステリーダを使用したことによるドーピング嫌疑の控訴審の審理において、これ以上ロマリオRomárioを弁護しないと、2月11日(月)に発表した

これに対して、ロマリオBaixinhoはすでにロマリオを弁護する弁護士を選任していると発表した。

「自分の弁護士マリオ・プシェアウDr Mário Pucheauを選任した。 自分の裁判に関するいかなることでも、彼から説明を受けること。 自分は今はこの件について話はしたくないいうことだ」と、ロマリオRomárioは言っている。

ロマリオBaixinhoの新弁護士は、審理の延期を願い出ることができるかどうかわからない。

「審理について話すことは難しい。 まだ自分でも読めていないし、どうなるかもだ。 ヴァスコ・ダ・ガマの弁護士にコピーを一部頼んでいる。 ベストを尽くして検討する。 心理について検討するために時間がないので審理の延期を要求するかもしれない。 ロマリオRomárioはこの審理をすぐに望んでいるとおもっている。 それで、この件についちゃんとやる」。

---------------------------------
ロマリオと、ヴァスコ・ダ・ガマそしてフラメンゴとの関係は、
まだはっきりしない。

|

« ブラジル・サッカー:2008始動 その46 ファボンと、火曜日にも契約。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その43。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その95 ロマリオが弁護士を選任した。:

« ブラジル・サッカー:2008始動 その46 ファボンと、火曜日にも契約。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その43。 »