« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その51。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2008 その19 第10節終了。 »

quinta-feira, 21 de fevereiro de 2008

サッカー:ロマリオの日々 その100 行き先まだ不明。

ロマリオRomárioは、2月20日(水)にサン・ジャヌアリオSão Januárioにいた。
しかし、トレーニング服を着ることはなかった。
チームのほかのメンバーと話をすることもなかった。
ロマリオBaixinhoは、エウリコ・ミランダEurico Miranda社長と将来について話をしに来た。

フラメンゴRubro-Negroとの契約については、エウリコ・ミランダ社長も、フラメンゴの社長の広報担当者もまた否定していた。

ロマリオは、この会議については何もコメントすることなく、ヴァスコ・ダ・ガマを出て行った。
エウリコ・ミランダ社長は、この会議について詳細を語りたがらなかった。
エウリコ・ミランダ社長はただ、ロマリオは3月30日までヴァスコ・ダ・ガマと契約があると繰り返しただけであった。

「彼はいろいろなクラブからオファーを受け取ったと言った。 しかし誰とも固まっている約束はない。 われわれは契約がある。 ロマリオRomárioは3月30日まではヴァスコ・ダ・ガマの選手である」と、ロマリオが契約を全うするかどうかは保証はないが、言った。

スポーツ最高裁判所STJDから、先週、ドーピングの件では無罪を勝ち取って、ロマリオRomárioはプレイするのは自由である。
しかし、契約があるのはヴァスコ・ダ・ガマだけである。

フラメンゴの役員から求められているが、ロマリオは3月30日以降に公式戦で戦えるか、もしくはその前にお祭り試合を戦うかである。

フラメンゴFlamengoはヴァスコ・ダ・ガマと法的な争いは望んでいないので、それは交渉において大きなポイントとなっている。

エウリコ・ミランダEurico Miranda社長は、ロマリオがフラメンゴで引退試合をするために自由にしてくれと要求したとは確認していない。
「彼は、それについて何も言わない。 それで、コメントできない」

ロマリオRomárioは、エウリコ・ミランダEurico Miranda社長といさかいを起こして、グァナバラ杯Taça Guanabaraの最終節の前にヴァスコ・ダ・ガマをを去った。
ロマリオ Baixinhoは、チームの出場選手について、社長が口を出すのを受け入れなかった。

--------------------------
ロマリオが、
ヴァスコ・ダ・ガマを出ていって以来、
トレーニングをしているのかどうかわからない。

身体作りに時間がかかる年齢なので心配である。

ヴァスコ・ダ・ガマは、リオ・デ・ジャネイロ州選手権の前半戦のグァナバラ杯の準決勝で、ボタフォゴに敗れて敗退した。

グァナバラ杯の決勝戦は、
2月24日(日)に、
フラメンゴとボタフォゴの間で行われる。

それが終わると、
リオ・デ・ジャネイロ州選手権の後半戦の
リオ杯が始まる。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その51。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2008 その19 第10節終了。 »

Comments

とても残念な状況になっていますね。
このまま終わってしまうのでしょうか、残念です。

Posted by: 123 | sexta-feira, 22 de fevereiro de 2008 01:59

>123様
なんだかロマリオも、やめ時を逸したようなところではないでしょうかね。
もっとも、まだまだ見たいというファンがいっぱいいるのも事実でしょうけど。
簡単に引退できないところなんでしょうね。

Posted by: Sao_Paulo | sexta-feira, 22 de fevereiro de 2008 23:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その100 行き先まだ不明。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その51。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2008 その19 第10節終了。 »