« サッカー:ロマリオの日々 その89 監督も辞める。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その130 拙宅に来る鳥100。 »

terça-feira, 5 de fevereiro de 2008

ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2008 その20 Vai-Vaiが優勝。

2月1日(金)と2日(土)にサンパウロのサンボードゥロモで行われたエスコーラ・ヂ・サンバのデスフィーリ(=パレード)の採点が、2月5日(火)9時過ぎからサンボードゥロモで行われた。

この模様は、Globo局で生中継された。

14のエスコーラ・ヂ・サンバが争う採点の前半はVila Mariaがリードしていたのだが、その後はVai-VaiとMocidade Alegleの争いになった。

最後の審査となるハーモニアの最後の3人目の審査員のジョゼ・ロベルト・ブランドンの採点が決め手になって、Vai-Vaiが逆転で優勝した。
(Vai-Vaiのデスフィーリのニュース映像)
「20080204JNsp-Carnaval-VaiVai.wmv」をダウンロード

6年ぶり、13回目の優勝である。

11時過ぎのことであった。

2位は、Mocidade Alegre
3位は、Vila Maria

あのガヴィオンエス・ダ・フィエウは11位。

降格は、13位のAguia de Ouroと、14位のCamisa Verde e Branco

サンパウロのカルナヴァルは、これで終わったような気がする。
リオ・デ・ジャネイロのカルナヴァルのデスフィーリの採点は、2月6日(水)の午後3時すぎから行われる。

-------------------------------
今年は、
サンパウロのデスフィーリに参加した14のエスコーラ・ヂ・サンバと、
リオ・デ・ジャネイロのデスフィーリに参加した12のエスコーラ・ヂ・サンバの、
テレビ中継をすべて録画した。
日本からの依頼があったためである。

サンパウロのそれは、一つのエスコーラにつき大体1時間ちょっとで、
リオ・デ・ジャネイロのそれは1時間13分ほどである。

改めてこれを見るのは大変なことである。

--------------------------------
優勝決定から、
1時間たっても、
テレビの中継は続いていた。

やっと始まった昼のローカルニュースの話題も、これ。

|

« サッカー:ロマリオの日々 その89 監督も辞める。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その130 拙宅に来る鳥100。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2008 その20 Vai-Vaiが優勝。:

« サッカー:ロマリオの日々 その89 監督も辞める。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その130 拙宅に来る鳥100。 »