« ブラジル・サンパウロの「南米危機」。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その158 拙宅に来る鳥128。 »

terça-feira, 4 de março de 2008

ブラジル・サンパウロの「春の海」 その63。

このブログでは、ブラジルのサンパウロ市を中心にした話題を取りあげることを基本としている。

サンパウロ市には、海がない。
最も近い海までは80キロほど、最短でも1時間半は必要である。
サン・ヴィセンチもしくはプライア・グランヂの海が時間的に一番早く到達できる。

大西洋である。

過去にも、その海を取りあげたこともあった。

でも、映像的に期待に添えるものではなかったかもしれない。
でも、それが現実の海なのである。

雑誌やテレビに出て来るようなブラジルの海岸はけっしてありのままではない。

しばらく、ありのままの海岸を紹介していく
Spd20071101pzg

※尚、人権に配慮して、一層写真の質を落とすことがあることにご理解をお願いしたい。

|

« ブラジル・サンパウロの「南米危機」。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その158 拙宅に来る鳥128。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「春の海」 その63。:

« ブラジル・サンパウロの「南米危機」。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その158 拙宅に来る鳥128。 »