« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その121 「ネズミ」「チーズ」「ストッキング」。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その91。 »

segunda-feira, 31 de março de 2008

ブラジル・サッカー:2008始動 その64 ヴァスコ・ダ・ガマのアルフレッド・サンパイオ監督解任。

アルフレッド・サンパイオAlfredo Sampaioはもうヴァスコ・ダ・ガマの監督ではない。

アルフレッド・サンパイオ監督は、ヴォルタ・レドンダVolta Redondaに2対1で敗れた圧力に耐えられず、月曜日に陥落した。


ヴァスコ・ダ・ガマの役員は、ブラジル杯Copa do Brasilの対ブラガンチーノBragantino戦と、日曜日に行われるリオ杯Taça Rioの最終節の”クラシコ”のフラメンゴFlamengo戦でチームを指揮する新監督を探す会議をしている。

アルフレッド・サンパイオAlfredo Sampaio監督の指揮のもとで、ヴァスコ・ダ・ガマは12試合し、8勝1分3敗であった。
3敗は、フラメンゴFlamengo、フルミネンセFluminenseとヴォルタ・レドンダVolta Redondaに対するものであった。.

ロマリオRomárioの監督補佐であったアルフレッド・サンパイオは、2月6日に、ロマリオBaixinhoと社長のエウリコ・ミランダEurico Mirandaの間でいさかいがあった時にチームの監督になった。

53日間ヴァスコ・ダ・ガマの指揮をして、アルフレッド・サンパイオ監督はエヂムンドと問題があった。
エヂムンドEdmundoは、アルフレッド・サンパイオAlfredo Sampaio監督と議論した後にトレーニングを放棄するまでになった。

----------------------------
ヴォルタ・レドンダに負けるようでは、当然の事態。

|

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その121 「ネズミ」「チーズ」「ストッキング」。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その91。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2008始動 その64 ヴァスコ・ダ・ガマのアルフレッド・サンパイオ監督解任。:

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その121 「ネズミ」「チーズ」「ストッキング」。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その91。 »