« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その67。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その111 【蔵出し】男性のチャレンジ例。 »

domingo, 9 de março de 2008

ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場の改装工事 その1 工事進行中。

ブラジル・サンパウロの中心部に近いパカエンブー競技場が、2007年12月初めから、改装工事に入っている。

コリンチャンスの最後の試合は、ブラジル選手権の第37節の試合でそれは11月末であった。
その後に、12月初めに、アマチュアの大会が行われた。
そして、工事に入った。

グラウンドの排水改良工事とトイレの改装ということであった。

12月は、ダンプカーが土を運び出していた。

1月中旬には、もう排水管の設置は終わったようで、砂利が入れ始められていた。
Spd20080115cn

Spd20080115co

Spd20080115cp

そして、3月初めには、芝が敷き詰められていた。
ただ、全くまだ根付いていない。
Sb20080307c

このところ雨が降らないので、水を撒いていた。
Sb20080307b

グラウンドの外周の整備もまだだし、まだ完工には程遠い。
Sb20080307a
※クリックすると拡大する。

当初の予定では、2月中に供用再開のはずだったのだが、どんどんと遅れている。
今は、4月の初めと言われている。

このため、今年はまだサッカーの試合観戦には行っていない。
その分。ほかの楽しみのほうに、時間をかけられるようになった。

パカエンブー競技場では、
この改装工事とはべつに、
今年中に開館予定のサッカー博物館の工事も進んでいる。
Sps20080226cm

Sps20080301cb

北側のシャルレス・ミラー広場に面したところが博物館になるのだが、今はとうとう正面の入口までふさがれてしまった。
Sps20080301cc

これでは、4月に再開しても、北側の入り口は使わせないのではないかと思う。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その67。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その111 【蔵出し】男性のチャレンジ例。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのパカエンブー競技場の改装工事 その1 工事進行中。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その67。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その111 【蔵出し】男性のチャレンジ例。 »