« サッカー・ブラジル代表 親善試合 スウェーデン戦 その1 招集メンバー発表。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その71。 »

quarta-feira, 12 de março de 2008

ブラジル・サンパウロの美人の線審 その21 サンパウロ州選手権の第1部に復帰。

「隠されていた」あと、線審アナ・パウラ・ヂ・オリヴェイラAna Paula de Oliveiraは、復活祭Páscoaの週末に行われる第16節の試合で、サンパウロ州選手権Campeonato Paulistaの第1部primeira divisãoに戻るかもしれない

この情報はサンパウロ州サッカー連盟Federação Paulista de Futebolの審判委員会のチーフのマルコス・マリーニョMarcos Marinhoによって確認された。

「彼女はこの水曜日の体力テストで合格した。 第1部での活動が自由になった。 まだ計画はない。 でも第16節になるだろう」と、マルコス・マリーニョは言った。

サンパウロ州サッカー連盟Federação Paulista de Futebolから自由にされるために、アナ・パウラ・ヂ・オリヴィエラは150メートルを35秒で入るのを13回達成した。
その間に、50メートルを50秒で戻る。
このテスト結果は40日間有効である。
そのあと、またまた別のテストに合格しなくてはならない。
「20080313GloboEsporte-AnaPauladeOliveira.wmv」をダウンロード

その時は、あらたに、同様のリズムで16回達成することになる。
線審は、40日ごとに、35秒で20回を達成しなくてはならない。

これがすべてできると、6月にサンパウロ州サッカー連盟の審判の枠のテストを受けることができる。

アナ・パウラ・ヂ・オリヴェイAna Paula de Oliveiraラの最後のトップクラスでの試合は、2007年5月23日に行われた、ブラジル杯Copa do Brasilの準決勝で、フィグェイレンセFigueirenseにボタフォゴBotafogoが3対1で勝利した試合だった。
これにより、フィグェイレンセは決勝に進むことになった。

試合後に、ボタフォゴがアナ・パウラ・ヂ・オリヴェイラの誤審で2ゴールが取り消されたことにクレームした
ブラジルサッカー協会Confederação Brasileira de Futebol の審判委員会はアナ・パウラ・ヂ・オリヴェイラを3ヶ月間外した。
それから、彼女は、サンパウロ州選手権Campeonato Paulistaの下のほうのクラスに参加しただけだった

--------------------------
アナ・パウラ・ヂ・オリヴェイラの話題は尽きない。

試合には出てこなくても、
結構テレビには出演している。
Spd20080217tc

美人」だし、「弁」もたつ。
Spd20080217tb

|

« サッカー・ブラジル代表 親善試合 スウェーデン戦 その1 招集メンバー発表。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その71。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの美人の線審 その21 サンパウロ州選手権の第1部に復帰。:

« サッカー・ブラジル代表 親善試合 スウェーデン戦 その1 招集メンバー発表。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その71。 »