« サッカー:ロマリオの日々 その108 CBFはロマリオの雇用を保証。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その150 Os gêmeos 7。 »

quarta-feira, 16 de abril de 2008

ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その13 "Juan Falú & Yamandu Costa" 5。

3月28日(金)21時から、
メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナMemorial da América Latinaシモン・ボリヴァール公会堂Auditório Simón Bolívarで、”Juan Falú & Yamandu Costa”のコンサートがあった。

このコンサートは、
メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナで開催するに相応しく、
ラテンアメリカのミュージシャンのジョイントコンサートを行っている
Conexão Latinaシリーズの一つとして企画された。

ラテンアメリカの音楽文化により親しむことにより
ラテン・アメリカの国の間での
研究、情報や経験の交換、文化の強化と統合を行っていくというものである。

------------------------------
ヤマンドゥ・コスタYamandu Costaは、ブラジル人で7弦ギターの超絶技法の持ち主。
フアン・ファルーJuan Falúは、アルゼンチンの作曲家でギター演奏家である。
Sps20080328male

ヤマンドゥ・コスタの演奏会は、2007年の末にも、このメモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナで開催されており、その模様は、このブログで紹介している。
そして、まずフアン・ファルーJuan Falúが一人でステージに登場し、演奏をした。

歌は好きなのだが、歌ってくれという声がかからないと、笑いを取った後、5曲目を演奏し、歌い始めた。
「sps20080328MAL-Yamandu5.WAV」をダウンロード

|

« サッカー:ロマリオの日々 その108 CBFはロマリオの雇用を保証。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その150 Os gêmeos 7。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その13 "Juan Falú & Yamandu Costa" 5。:

« サッカー:ロマリオの日々 その108 CBFはロマリオの雇用を保証。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その150 Os gêmeos 7。 »