« ブラジル・サンパウロの小鳥 その196 拙宅に来る鳥166。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その103。 »

sábado, 12 de abril de 2008

ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その9 "Juan Falú & Yamandu Costa" 1。

3月28日(金)21時から、
メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナMemorial da América Latinaシモン・ボリヴァール公会堂Auditório Simón Bolívarで、”Juan Falú & Yamandu Costa”のコンサートがあった。

このコンサートは、
メモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナで開催するに相応しく、
ラテンアメリカのミュージシャンのジョイントコンサートを行っている
Conexão Latinaシリーズの一つとして企画された。

ラテンアメリカの音楽文化により親しむことにより
ラテン・アメリカの国の間での
研究、情報や経験の交換、文化の強化と統合を行っていくというものである。

------------------------------
ヤマンドゥ・コスタYamandu Costaは、ブラジル人で7弦ギターの超絶技法の持ち主。
フアン・ファルーJuan Falúは、アルゼンチンの作曲家でギター演奏家である。

ヤマンドゥ・コスタの演奏会は、2007年の末にも、このメモリアル・ダ・アメリカ・ラチーナで開催されており、その模様は、このブログで紹介している。

すでに、ブラジルでもかなり知名度の高いヤマンドゥ・コスタなので、チケットを手に入れにくいのではないかと思い、コンサート前日のチケット発売開始30分前に、発売窓口に行った。
別のコンサートで、ちょっと失敗をしてしまって懲りたからだ。
Sps20080327malb

だが、誰もいなかった。
Sps20080327mald

やっと10分前に、一人やってきた。
誰かの依頼を受けてチケットの入手にきたモトボーイ(=バイク便)だった。

発売開始の14時2分前に、売場のお姉さんが中に入った。
それまでは、売り場の外でお話をしていた。
「少ないね」と言ったら、こんなものではと言っていた。

ともかく、一番乗りだったので、このコンサートではいちばんよいと思われる席を手に入れることができた。
無料ではない、10レアル(=約600円)。
Sps20080327a

コンサートの当夜。
Sps20080328malc

Sps20080328malb

まだチケットは販売していた。
Sps20080328mala

コンサートの始まる前に、この企画についての説明があった。
Sps20080328malh

そして、まずフアン・ファルーJuan Falúが一人でステージに登場し、演奏を始めた。
Sps20080328mali

「sps20080328MAL-Yamandu1.WAV」をダウンロード

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その196 拙宅に来る鳥166。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その103。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/40865154

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その9 "Juan Falú & Yamandu Costa" 1。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その196 拙宅に来る鳥166。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その103。 »