« ブラジル・サンパウロの小鳥 その185 拙宅に来る鳥155。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その137。 »

terça-feira, 1 de abril de 2008

ブラジル・サッカー:2008始動 その66 アドリアーノの残留の可能性はない。

FWアドリアーノAdrianoは、7月12日までしかサンパウロFCとの契約がない。

この期間の後、アドリアーノはインテル・ミランInter de Milão (ITA)に戻ることになる。
サンパウロFCでは、アドリアーノImperadorが残留しないことはみんな承知している。
しかし、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroを戦うことになる技術委員会の望みでもある。

サンパウロFCの公式インタビューで、社長のジュヴェナル・ジュヴェンシオJuvenal Juvêncioは残留のチャンスはないと言った。

「全くない。 アドリアーノは6カ月プレイすることで合意した、 これを尊重する。 アドリアーノAdrianoがリベルタドーレス杯Taça Libertadoresで我々を助けてくれるのは確かだ」と、ジュヴェナル・ジュヴェンシオはコメントした。

社長はすでに攻撃を強化するために何人かと交渉をしている。 アロイージオAloísioがけがをした。 アドリアーノAdrianoはすぐにいなくなる。 同じことが、ファビオ・サントスFábio Santosとカルロス・アルベルトCarlos Albertoにもおきる。

------------------------------
アドリアーノはまだあと3か月も、サンパウロFCでプレイできる。

復活したと言い切れるのか。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その185 拙宅に来る鳥155。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その137。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/40729715

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2008始動 その66 アドリアーノの残留の可能性はない。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その185 拙宅に来る鳥155。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その137。 »