« ブラジル・サンパウロの小鳥 その218 拙宅に来る鳥188。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その134。 »

terça-feira, 13 de maio de 2008

ブラジル・サンパウロの「サンパウロFCのファン」。

4月20日(日)16時から、サンパウロ市西部のパルケ・アンタルチカにあるパレストラ・イタリア競技場で、サンパウロ州選手権準決勝のパルメイラス対サンパウロFC戦が行われた。

その日の10時半ころ、サンパウロ市の歴史的中心部セントロにいた。
セントロから西に延びるサン・ジョアン大通りにあるパイサンドゥ広場には、黒人教会がある。
この教会の裏手は、いつもサンパウロ市の東部方面に住んでいるサンパウロFCのファン組織の人が、サンパウロFCの試合のある日に集まるところである。
その時間でも、すでにそれらしい服装をしたものが数十人はいた。

それから約2時間半後の、13時過ぎ。

パイサンドゥ広場のほうから、大音響がとどろき始めた。

サン・ジョアン大通りをふさいで、
サンパウロFCのファン組織のインデペンデンチIndependenteの連中が気勢を上げていた。
Sps20080420ci

旗を振り、爆竹を鳴らしていた。
Sps20080420cj

もちろん、バンダ隊も全開だった。
Sps20080420ck

数百人はいたようだ。
Sps20080420cl

コリンチャンス、パルメイラス、そしてサントスのファン組織に比べると、はるかにおとなしいインデペンデンチなので、危険は感じられない。
Sps20080420cm

道路をふさいで、交通を遮断していたのだが、クラクションもならない。
諦めているのだ。
Sps20080420cn

15分くらいのことだっただろうか、パイサンドゥ広場の裏手に、やっと移動し始めた。
Sps20080420co

パイサンドゥ広場からでてきた修道会の人たち。
Sps20080420cp

警察は、ちゃんといたのだが、無理をして規制をすることはない。
それなりの話はできていたのだろう。
Sps20080420cq

「20080420a.MOV」をダウンロード

「20080420b.MOV」をダウンロード

彼らは、
この後歩いて、5キロ離れた、パルメイラスの本拠地のパレストラ・イタリア競技場に向かっている。
「20080421Jnsp-PASF2-Palmeiras-SaoPaulo-TorcidaSaoPaulo.wmv」をダウンロード

この試合では、サンパウロFCは破れて、敗退した

パルメイラスが、サンパウロ州選手権では優勝した

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その218 拙宅に来る鳥188。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その134。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/41192591

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「サンパウロFCのファン」。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その218 拙宅に来る鳥188。 | Main | ブラジル・サンパウロの「春の海」 その134。 »