« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その141。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その226 拙宅に来る鳥196。 »

quarta-feira, 21 de maio de 2008

ブラジルのロナウド2008 その4 ロナウドとおかまの今。

ロナウドRonaldoと、そしてロナウドに一度は見染められたおかまは、今それぞれの道を歩き始めている。

----------------------------

ロナウドRonaldoとビア・アントニーBia Antonyは、5月18日(日)にフランスFrançaのパリParisに向かって出発した。
おかまtravestiとロナウドがもめた後、二人は元に戻ったところを証明した。

ロナウドは微笑みながら、平静で、何度も恋人に接吻した。
しかし、ビア・アントニーは執拗なカメラマンにいらいらしたところを見せて、手で隠すしぐさを見せた。
ロナウドは、27日(火)に、ケガをしたひざの診察を受ける予定がある。

Spf20080519a014693857exh00
※クリックすると拡大する。

----------------------------
そして、ロナウドと出会って、幸運をもらったおかまについてである。

ロナウドRonaldo Fenômenoとのもめごとを利用して、おかまのアンドレーア・アルベルチーニAndrea Albertiniはポルノ・フィルムfilme pornôを発売する準備をしている。 アンドレーア・アルベルチーニは4人の俳優(3人の男優と1品の女優)と5本のフィルムをとった。

「彼女は有名人」"Ela é Um Fenômeno", というフィルムは、6月後半にレンタル・ビデオ店に出るとみられている。

あのことを利用しながらも、プロデューサーはフィルムの中で、ロナウドを暗示するようなものは一切ないと保証した。

Spf20080520a014696063exh00
※クリックすると拡大する。

ロナウド絡みなので、見てみたい人はいっぱいいると思う。
でも、レンタル店で借りるのは、かなり恥ずかしい。

----------------------------

リオ・デ・ジャネイロ州の公共省は、刑法Código Penal158条の恐喝extorsãoで、4月末にロナウドRonaldoと揉めたアンドレーアAndréiaとして知られているおかまtravestiのアンドレ・アルベルトーニAndré Albertoniを告発した。

告発で、検事のアレシャンドレ・ムリーロ・グラサAlexandre Murilo Graçaは「通称アンドレーアAndreiaのアンドレ・ルイス・リベイロ・アルベルトーニAndré Luiz Ribeiro Albertoniは、金銭的な利益を得ようとして、脅迫することで、ロナウド・ルイス・ナザリオ・ヂ・リマRonaldo Luís Nazário de Limaを抑えつけた」と言っている。

検事によると、アンドレーアAndréiaは4月28日(月)の明け方5時に、売春の場所であるバッハ・ダ・チジュッカBarra da Tijucaのオ広場Praça do Óで、ロナウドRonaldoの車に入った。

ホテルに行くまでに、ロナウドRonaldoはアンドレーアAndréiaにさらに二人の女友達を呼ぶように頼んだ。
おかまのカルラCarlaことジュニオール・リベイロ・ダ・シウヴァJúnior Ribeiro da SilvaとヴェイダVeidaことヴィニシウス・ヂ・ソウザ・ダ・シウヴァVinicius de Souz da Silvaである。
告発状によると、オ広場Praça do Óにあるモーテル・パピオンMotel Papillonで、ロナウドRonaldoはやっと3人がおかまと気付いた。

グラッサ検事は、ロナウドRonaldoがリオ・デ・ジャネイロ州選手権Campeonato CariocaでフラメンゴFlamengoがボタフォゴBotagoに勝利したことを祝って夜の店でアルコールを飲んだ、と思っている。

告発状では、
「3時間部屋の中にいた後で、被害者は女性ではなくておかまと気付いた。 それで、やるのを断念した。 それでロナウドRonaldoはおかまたちtravestisと支払の交渉した。 カルラ'Carla'とヴェイダ'Veida'は提示された金額1300レアル(=約8万円)に同意した」という。

検事は、アンドレーアAndréiaは顧客がサッカーの超有名な選手ということを利用して、5万レアルを要求した。 そうしないと名声を傷つけ、CM契約を失わせるために、新聞や雑誌に話すと脅した。 

告発は、アンドレーアAndréiaは重大な罪と考えられる犯罪の脅迫をしたとして、4-10年の禁錮を要求している。

検事はpromotor、4人(ロナウドRonaldoと3人のおかま)、モーテルの従業員と、聴取した警察官たちを、証人として要求いる。

告発状で、今まで報じられていなかったことまで出てきた。
モーテルで、おかまと気付くまで、3時間も何をしていたのだろうか。

-----------------------------
ロナウドは、パリに行ったので、
ロナウドについては沈静化するだろう。

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その141。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その226 拙宅に来る鳥196。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのロナウド2008 その4 ロナウドとおかまの今。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その141。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その226 拙宅に来る鳥196。 »