« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その132。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その127 ロデオとパイ投げ。 »

segunda-feira, 12 de maio de 2008

ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その35 "Fabiana Cozza" 10。

4月4日(金)21時から、
サンパウロ市南部ヴィラ・クレメンチーノ地区の地下鉄サンタ・クルーズ駅に近いジョアン・カエターノ劇場Teatro João Caetanoでファビアーナ・コッザFabiana Cozzaのコンサートがあった。
Sps20080405tjcj

ファビアーナ・コッザFabiana Cozzaは、新進気鋭の女性サンバ歌手である。
Sps20080411tjca

このコンサートでは、
ファビアーナ・コッザはアンコールも入れて14曲を歌っている。
Sps20080411tjcb

登場から、7曲目でいったん舞台を去り、
バンドが1曲演奏し、
そのあとに衣装を変えて再登場した。
このブログでは、そのバンドだけの演奏も紹介した。

再登場時の曲とともに、
ダンサーがあらわれ、奇怪な振り付けで舞台を回った。
この曲の内容が、イエマンジャーなので、
それに合っていた。

「20080404TJC-FabianaCozza4.3gp」をダウンロード

「20080405TJC-FabianaCozza1.MOV」をダウンロード

そして、これは、ファビアーナ・コッザとしては、再登場後の2曲目となる。
「sps20080404TJC-FabianaCozza10.WAV」をダウンロード

|

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その132。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その127 ロデオとパイ投げ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/41149536

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その35 "Fabiana Cozza" 10。:

« ブラジル・サンパウロの「春の海」 その132。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その127 ロデオとパイ投げ。 »