« サッカー・ブラジル代表 親善試合 その1 オリンピック世代招集。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その246 拙宅に来る鳥216。 »

terça-feira, 10 de junho de 2008

サッカー・ブラジル選手権2008 その16 エーメルソン・レオンはサントスの監督ではない。

エーメルソン・レオンは、5月27日(火)にサントスSantosの指揮を辞めた。
エーメルソン・レオン監督は、今年の初めからファンによって非難されており、ついにはサントスの役員からも非難された。

サントスのサッカー担当役員のルイス・アントニオ・ルアス・カペラLuiz Antônio Ruas Capellaは、月曜日エーメルオン・レオンはマルセロ・テイシェイラMarcelo Teixeira社長の信頼する人間だと言っていた。
しかし、エーメルソン・レオンEmerson Leãoは継続しないことを臨んだ。

リベルタドーレス杯Taça Libertadoresから敗退し、ブラジル選手権Brasileirãoの第3節でクルゼイロCruzeiroに4対0で敗れたことが、エーメルソン・レオンの決心にとって決定的な事実となった。

これで、サントスPeixeは指揮者を急いで探すことになった。

ボタフォゴBotafogoのクーカCuca監督が、サントスのサッカー担当役員から望まれている名前である。

---------------------------
このところ、エーメルソン・レオン監督は長続きしない。

エーメルソン・レオン監督がいなくなって、選手が喜んでいるらしい。

サントスの監督は、クーカになった。

|

« サッカー・ブラジル代表 親善試合 その1 オリンピック世代招集。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その246 拙宅に来る鳥216。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2008 その16 エーメルソン・レオンはサントスの監督ではない。:

« サッカー・ブラジル代表 親善試合 その1 オリンピック世代招集。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その246 拙宅に来る鳥216。 »