« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その12。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その15 セリエA第5節終了。 »

terça-feira, 10 de junho de 2008

サッカー・ブラジル代表のカカの子供誕生。

6月10日(火)1時過ぎに、ブラジル代表seleção brasileiraで、2007年にFifaの最優秀選手に選ばれたカカKakáの最初の子供が生まれた。

伸長51センチで3600グラム、サンパウロSão Pauloのアルベルト・アインシュタイン病院Hospital Albert Einsteinで通常出産でルーカLucaは生まれた。

カカKakáとその妻カロリーニ・セリコCaroline Celicoは、彼女の羊膜bolsa amnióticaが破れてすぐ、18時過ぎに病院へ入った。
彼女は、月曜日の夕刻から出産に入っていた。

これにより、カカKakáは出演が予定されていたSporTV局の番組"Bem, Amigos"への出演をやめた。
おそらく、来週その番組に出ることになるだろう。

左ひざの手術によりカカKakáは米国Estados Unidosで行われたブラジル代表seleção brasileiraの二つの親善試合に行かなかったし、ドゥンガ代表監督によって2010年のワールドカップCopa do Mundoの南米予選のパラグアイParaguai戦もアルゼンチンArgentina戦も外された。

-----------------------------
出産は、予定日よりちょっと遅れた。
ブラジルは、以前は異常に帝王切開が多かったのだが、このごろやっと自然分娩が増えてきた。
アルベルト・アインシュタイン病院は、最高級の病院。

Globo局系列のスポーツ専門チャンネルのsporTV局の"Bem, Amigos"は、毎週月曜日21時から、Globo局のスポーツ・ナレーターのガルヴォン・ブエノが取り仕切る番組で、大体約2時間35分くらい放送される。
昨夜は、ガルヴォン・ブエノがまた一人で喋りまくったので、23時45分頃まで延びていた。

毎週、スポーツ選手が2-3人呼ばれ、座談をする番組。
この番組での発言が、大きな意味を持つこともあるので、暇な人は見逃せない番組。

過去に、ジーコが「君が代」を歌ったこともある。

|

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その12。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その15 セリエA第5節終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表のカカの子供誕生。:

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その12。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その15 セリエA第5節終了。 »