« サッカー・ブラジル選手権2008 その15 セリエA第5節終了。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その16 エーメルソン・レオンはサントスの監督ではない。 »

terça-feira, 10 de junho de 2008

サッカー・ブラジル代表 親善試合 その1 オリンピック世代招集。

6月6日(金)に、ブラジル・サッカー協会CBFは22日(土)に行なうオリンピック代表seleção olímpicaのための親善試合のために欧州Europaで活動している選手の招集を発表した。
対戦相手はまだ決まっていない。
試合の場所と時間もまた発表されていない。

ドゥンガ代表監督になって、新規なのはShakhtar DonetskのMFフェルナンヂーニョFernandinhoと、La CoruñaのSBフィリッピFilipeである。

リストの中でほかに驚きは、オリンピック年齢ではないにもかかわらず招集されたFWロビーニョRobinhoである。
8月に北京Pequimで行われるオリンピックに行く23歳以上の3人の選手の一人として強く要求されている。

リストは次の通り。

GK: Diego Alves (Almería)
DF: Breno (Bayern de Munique), Filipe (La Coruña), Leonardo (Olympiakos), Rafinha (Schalke 04)
MF: Anderson (Manchester United), Diego (Werder Bremen), Fernandinho (Shakhtar Donetsk), Lucas (Liverpool)
FW: Alexandre Pato (Milan), Rafael Sobis (Betis), Robinho (Real Madrid)

--------------------------
このリストには12人の選手しかいない。
追加招集があるはずである。

|

« サッカー・ブラジル選手権2008 その15 セリエA第5節終了。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その16 エーメルソン・レオンはサントスの監督ではない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル代表 親善試合 その1 オリンピック世代招集。:

« サッカー・ブラジル選手権2008 その15 セリエA第5節終了。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その16 エーメルソン・レオンはサントスの監督ではない。 »