« ブラジル・サンパウロの「日本移民100周年」 その4 皇太子、パラナへ。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その26。 »

segunda-feira, 23 de junho de 2008

ブラジル・サンパウロは「冬」2008 その2 寒波。

サンパウロSão Paulo市は、国立気象研究所Inmet (Instituto Nacional de Meteorologia)によると、この月曜日(6月23日)、今年最も寒い午後だった。

サンパウロ市の気温は、サンパウロ市北部のミランチ・ヂ・サンタナMirante de Santana測候所で、14.1度を超えず、17時過ぎには12.5度であった。

しかし、国立気象研究所によると、海岸からの冷たい風と小雨により、体感温度は6度である。

サンパウロSão Paulo市で今年午後最も寒かったのは5月31日で、気温は15.3度だった。

サンパウロ市の気温は、24日(火)は引き続き低く、25日(水)には、午後には18度になるとみられ少し良くなる。

26日(木)には、雲が減り、太陽が現れて、気温は上がるに違いない。

--------------------------
確かに、寒い。

|

« ブラジル・サンパウロの「日本移民100周年」 その4 皇太子、パラナへ。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その26。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/41632560

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「冬」2008 その2 寒波。:

« ブラジル・サンパウロの「日本移民100周年」 その4 皇太子、パラナへ。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その26。 »