« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その34。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2008」 その39 パレード37。 »

quarta-feira, 2 de julho de 2008

サッカー・ブラジル選手権2008 その27 パルメイラスのファン組織摘発。

サンパウロSão Paulo州の公共省の代表も同伴して、殺人人身保護部Departamento de Homicídios e Proteção a Pessoa (DHPP)の警察は、7月1日(火)に、サンパウロSão Paulo市西部にあるパルメイラスPalmeirasのファン組織マンンシャ・アルヴィヴェルヂMancha Alviverdeの本部を捜索した。

公共安全局Secretaria de Segurança Pública (SSP)によると、殺人人身保護部DHPPの約25人が、9時からのこの作戦に参加した。
一人が、銃弾を持っていて逮捕された。
そして、犯罪を賞賛するメッセージのあるTシャツや釘のついた角材などいろいろなものが発見された。

「残念ながら、このファンは暴力を用いようとしていた兆しを出していた。 犯罪を賞賛し、競技場で混乱を起こし、ファンと警備と警察と喧嘩させようとしていた。 サンパウロ州選手権Campeonato Paulistaの最後で起きたようにだ」と、パウロ・カスチーリョPaulo Castilho検事は言った。

「サッカーは、暴力を持って見るものではない」と、パウロ・カスチーリョ検事は言った。

------------------------
かつては、マンシャ・ヴェルヂ(緑の進軍・行進)と言う名前だったのだが、
いつの間にかマンシャ・アルヴィヴェルヂ(白緑の進軍・行進)と変わっていた。

いったい、いつの試合に、力を誇示するつもりだったのだろう。

今年は、
宿敵コリンチャンスとの対戦がないので、
発揮する場もないはずだが。

コリンチャンスのガヴィオンエス・ダ・フィエウと、
このパルメイラスのマンシャ・アルヴィヴェルヂは、
サンパウロ市における2大武闘派組織。

それに、サントスの組織も、
サンパウロでも武闘派である。

このニュースは、
ローカルニュースだけではなく、
夜の全国ニュースでも報じられた。

|

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その34。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2008」 その39 パレード37。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2008 その27 パルメイラスのファン組織摘発。:

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その34。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ゲイ・パレード2008」 その39 パレード37。 »