« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その204 Os gêmeos 61 Cambuci編13。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その44。 »

sexta-feira, 11 de julho de 2008

サッカー・ブラジル選手権2008 その35 セリエB第9節 コリンチャンス対サン・カエターノ戦 観戦1。

7月5日(土)16時から、サンパウロのパカエンブー競技場で行われた、サッカー・ブラジル選手権のセリエBの第9節コリンチャンス対サン・カエターノ戦を観戦に行った。

パカエンブー競技場の東側の道路は、15時頃にはもう渋滞していた。
南側ゴール裏のトボガン席に入る観客の列が競技場の塀に沿って続いていた。
Sps20080705ca

普段は平日の昼間も車が渋滞することなど絶対にないこの通り、3車線はあるのだが、試合の時には狭く感じる。
Sps20080705cb

道路を観客が埋めてしまった。
Sps20080705cc

若い女性だけで観戦なのか。
Sps20080705cd

北側のシャルレス・ミラー広場に面した正面入り口。
Sps20080705ce

正面からのパカエンブー競技場。
まだまだ、「サッカー博物館」の工事は続いている。
Sps20080705cf

この日のシャルレス・ミラー広場。
試合開始前40分くらいだ。
※クリックすると拡大する。
Sps20080705cg

競技場に入って、まず最上段から見てみた。
Sps20080705ch

コリンチャンス大好きおばあさんを発見。
浮き浮きしていらっしゃった。
Sps20080705ci

GKがウォーミングアップ中だった。
4試合ぶりに正Gとなるフィリッピが左。
右は、3試合正GKだったジュリオ・セーザル。
Sps20080705cj

サン・カエターノの子供たちが列を作った。
サン・カエターノの本拠地サン・カエターノ・ド・スル市は、
サンパウロ市に隣接した市である。
サンパウロ市内にも、傘下のサッカー教室がたくさんある。
Sps20080705ck

コリンチャンスの監督はマノ・メネゼス。
Sps20080705cl

サン・カエターノの選手が入ってきた。
ところが、子供たちはどういう訳か選手にはくっついていかない。
そのまま列を作っていた。
Sps20080705cm

アウェー席の観客にだけ挨拶。
200人以上もいたようだ。
Sps20080705cn

そして、サン・カエターノの控えの選手たち。
Sps20080705co

コリンチャンスの選手たちもグラウンドに登場。
Sps20080705cp

コリンチャンスの控えの選手たち。
Sps20080705cq

コリンチャンスの選手は、グラウンドの真ん中で挨拶。
Sps20080705cr

マノ・メネゼス監督。
Sps20080705cs

この試合の1週間ほど前に、
コリンチャンスからサン・カエターノに移籍したFWフィナージィ。
かつての同僚には挨拶したが、
使ってくれなかったマノ・メネゼス監督には近づかなかった。
ラジオの中継でもそこのこと指摘した。
Sps20080705ct

コリンチャンスの選手の記念撮影。
今年の選手もだんだんと顔と名前を覚えてきた。
サン・カエターノは記念撮影はしなかった。
※クリックすると拡大する。
Sps20080705cu

GKフィリッピ。
Sps20080705cv

続く。

|

« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その204 Os gêmeos 61 Cambuci編13。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その44。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/41803695

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2008 その35 セリエB第9節 コリンチャンス対サン・カエターノ戦 観戦1。:

« ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その204 Os gêmeos 61 Cambuci編13。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その44。 »