« サッカー・ブラジル選手権2008 その40 セリエB第10節 コリンチャンス対マリリア戦 観戦1。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その281 拙宅に来る鳥251。 »

quinta-feira, 17 de julho de 2008

ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その137 「男たちの戦い」。

ブラジルで大人気の日系人タレントのサブリナ・サトウSabrina Sato
Sps20080608sbd

サブリナ・サトウは、rede TV!局が毎週日曜日20時30分頃から約2時間放送している、ブラジルで最も下品な馬鹿番組panico na TVにレギュラー出演している。
Sps20080608sbb

この番組の企画で、今まで考えられないくらい数々ハードな(そして時には馬鹿馬鹿しい)チャレンジをさせられてきたサブリナ・サトウである。
Sps20080608sbe

------------------------------
2007年11月頃から、
サブリナ・サトウ単独のチャレンジが減って、
いつも番組ではビキニ姿でゆらゆらしているだけのレギュラーの女性も加わってのチャレンジ企画が増えた。

今や伝説となった「牛」ファッションショーの評判が良かったのか、視聴率が良かったのかしらないが、
その二番煎じとしか言いようのない「犬」ファッションショーを行い、見事に外した後は「ネズミ」である。

チームに分かれて競技をした後に、負けたチームが必ず「罰」をうけるようになった。

このところは、チャレンジ性は低くなってきて、ばかばかしいゲームとそのあとの「穢い」罰ゲームに重きがある趣向になってきた。

---------------------
また、サブリナ・サトウとパニ・カッチPanicatsが集まった、
といつもならばそうなのだが、
今回は違った。

サブリナ・サトウは登場した。
Sps20080608sbf

でも、パニカッチは一人もいなくて、
代わりに男たちがいる。
Sps20080608sbg

サブリナ・サトウは、指を痛めたと言って、見せていた。
コーナーが進行しない。
Sps20080608sbh

男ではチャンネルを変えられてしまうので、
時々サブリナ・サトウがお尻を見せてくれる。
プロデューサーの指示だろう。
Sps20080608sbi

この男たちは、このpanico na TVのレギュラー陣である。
それぞれコーナーを持っている。
その男が、今回は戦うのだ。
Sps20080608sbj

2グループに分かれて、一人ずつ対戦する。
Sps20080608sbk

見たことがある、エアー・リンクが用意された。
男たちが手に持っているのは、魚だ。
Sps20080608sbl

男がリンクに入る。
魚で、殴り合うのだ。
Sps20080608sbm

早速、「カリオカ」と呼ばれる男が出血した。
男が出るとこんなことになるから、「笑えない」。
Sps20080608sbo

番組は進行する。
Sps20080608sbp

こんなシーンまで映し出される。
深夜24時過ぎのロケだったらしい。
Sps20080608sbq

次の対戦。
右の男はヴェスゴという。
Sps20080608sbr

Sps20080608sbs

リンクの上から、男を映しても、ちっとも絵にならない。
Sps20080608sbt

三番目の対戦。
右は、いつもサブリナ・サトウとパニカッチを戦わせているボーラだ。
Sps20080608sbw

サブリナ・サトウにも水飛沫がかかったらしく、
タオルで顔を拭いた。
Sps20080608sbx

そしたら、左目が変だ。
つけまつげがとれた。
Sps20080608sby

それでも楽しそうなサブリナ・サトウ。
Sps20080608sbz

罰ゲームは、
タンニング・マシンで焼くというもの。
Sps20080608sbzk

男の「尻」を見せられても。。。。
Sps20080608sbza

こんなシーンも、男ならでは。
世界共通だ。
Sps20080608sbzl

男の「尻」を見せられても。。。。
Sps20080608sbzc

そして、次々に焼き上がったものを見せられるのだが。
これは、きれいな「尻」だが、それでも男の「尻」。
Sps20080608sbzd

ビキニの跡を見せるボーラ。
Sps20080608sbze

汚い「尻」を見せられても。。。。
Sps20080608sbzf

そうして、楽しくコーナーは終わった。。。。
Sps20080608sbzg

だが、男がいると必ず起きるのが、こんなこと。

パンツを脱がしにかかった。
Sps20080608sbzj

逃げ回るが、脱げてしまう。
Sps20080608sbzi

よく一コマ一コマチェックすると、
何か写ってしまったように思えるのだ。
何も処理されていないが、編集で気づかなかったはずはない。
また、やってしまったようだ
しかし、今回の方がかなりまずいはずだ。
Sps20080608sbzh

写ってしまったように見えるのだが、気のせいだろうか。

地上波の番組で、あり得ないはずだが。。。。
あってもいけないはずだが。
rede TV!局なので、やりかねない。
でも、確かに。。。。
1秒間に2コマだけだったが。。。。
「20080608paniconaTV-SabrinaSato2.wmv」をダウンロード

-------------------------
この「男」企画は、これ以降は行われていない。

男を使って、こんなのでは、視聴率はとれない。

|

« サッカー・ブラジル選手権2008 その40 セリエB第10節 コリンチャンス対マリリア戦 観戦1。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その281 拙宅に来る鳥251。 »

Comments

KAISERの缶が「日系移民百周年記念品」と銘打って、サブリナ・サトウの写真付なのをご覧になりましたでしょうか。やっぱり、KAISERで日本女性といったら、ブラジルでは、彼女なんでしょう。ブラジルらしい!! 日本の人にも、見てもらいたいですね。

Posted by: viny | segunda-feira, 21 de julho de 2008 at 17:40

>viny様
ご連絡ありがとうございます。
Kaiser社はpanico na TVのスポンサーで、番組中で生CMをいつもやっていますね。
このところ、日系人女性(名前だけ日系人で、容姿は日系人離れした人が多いですが)も、Sabrina Sato以外にもできてているようですが、知名度とSexy差で、ビールに向いているのはSabrina Satoしかいないでしょうね。

Posted by: Sao_Paulo | terça-feira, 22 de julho de 2008 at 00:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/41711174

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その137 「男たちの戦い」。:

« サッカー・ブラジル選手権2008 その40 セリエB第10節 コリンチャンス対マリリア戦 観戦1。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その281 拙宅に来る鳥251。 »