« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その91。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その224 Os gêmeos 82 Cambuci編34。 »

quinta-feira, 28 de agosto de 2008

ブラジル・サンパウロの「日本移民100周年」 その16 「はつこ」とい名の人形。

2008年は、
ブラジルに、
最初の日本人の集団移民者が到着して100周年である。

2008年は、これに関する種々の行事が行われることになっているが、
到着した6月に、皇太子殿下をお迎えして、記念式典が行われたあと、何となく終わったような感じになってきているのは否めない。

100周年を記念して、
書籍が出版されたり、そのほかにもいろいろな物品が発売されたりもしている。

その中に、
"Hatsuko"という名の人形がある。
Sps20080720cb

「移民百周年記念」と箱に印刷されている。

箱の中の人形の雰囲気は、いかにも日本人。
「着物」を来ている。

頭の両側に、招き猫がある。
招福とはいえ、どちらかと言えば商売繁盛という意味で、あまり子供向きではない。

「幸運」はよいが、「健」とは何だ。
「健康」の意味だろうとは推察できるが。
「たけし」とでも読みたくなる。

この人形は、7月に行われた「日本祭り」の会場で販売されていたのだが、
そのほかのところでは見たことがない。

いったい、サンパウロ市内のどこに行けば、この人形を見ることができるのだろうか。

そもそも何体製造されたのだろうか。

そして、なぜ"Hatsuko"という名前をつけたのだろうか。

|

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その91。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その224 Os gêmeos 82 Cambuci編34。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/42299392

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「日本移民100周年」 その16 「はつこ」とい名の人形。:

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その91。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その224 Os gêmeos 82 Cambuci編34。 »