« ブラジル・サンパウロの小鳥 その324 拙宅に来る鳥294。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その93。 »

sexta-feira, 29 de agosto de 2008

サッカー・ブラジル選手権2008 その73 セリエB第16節コリンチャンス対ジュヴェンチューヂ戦 観戦2。

8月5日(火)20時30分から、
サンパウロのパカエンブー競技場で、
サッカー・ブラジル選手権のセリエBの第16節
コリンチャンス対ジュヴェンチューヂ戦を観戦した。

続きである

試合はコリンチャンスのキックオフで始まった。
Sps20080805fv

ボランチのアンドレ・サントス。
Sps20080805fw

DFのファビオ・フェヘイラ。
前の試合で左目を負傷していて、まだ腫れている。
Sps20080805fx

ボランチのファビーニョ。
Sps20080805fy

GKフェリッペ。
Sps20080805fz

ガヴィオンエス・ダ・フィエウの皆さん。
Sps20080805fza

コリンチャンスは創立から97年。
Sps20080805fzb

MFエリアス。
Sps20080805fzc

この日のパカエンブー競技場。
※クリックすると拡大する。
Sps20080805fzd

前半終了の少し前に、
ジュヴェンチューヂのゼッチ監督が退場を宣告された。
集まってきたマスコミ相手に、話を始めた。
Sps20080805fze

そこで、
主審は、
強制的に退場させるために、
警官を呼んだ。
Sps20080805fzf

やっと、ゼッチ監督がグラウンドを後にし始めた。
グラウンドから消える前に、
コリンチャンスのファビーニョがゴールを決めた。
Sps20080805fzg

ガヴィオンエス・ダ・フィエウの皆さんに、ゴールの報告をすることは大事なことだ。
Sps20080805fzh

試合には全く興味のないお嬢様方。
走り回っている。
Sps20080805fzi

インターバルの間に、
いつもは分かれて応援しているファン組織がくっついた。
この席は、組織の人だけを隔離している席である。
隣の緑の席にいる仲間を入れるように要求していた。
しかし、その願いは聞き入られなかった。
Sps20080805fzj

また、それぞれもとのところに戻っていった。
Sps20080805fzk

後半は、ジュヴェンチューヂのキックオフで始まった。
Sps20080805fzn

コリンチャンス大好きおばあさんは、時々移動してネット際に行く。
それを撮影するカメラマン。
試合中は、試合に真剣に集中しているので、ポーズをとってくれない。
Sps20080805fzo

DFファビオ・フェヘイラ。
Sps20080805fzp

エドゥアルド・ラモス。
Sps20080805fzq

MFドウグラスが下がり、
ヂオゴ・リンコンが入った。
Sps20080805fzr

そして、エドゥアルド・ラモスが下がり、ウェリントン・サシーが入った。
Sps20080805fzs

デンチーニョに代わり入ったFWカレッカ。
Sps20080805fzt

ウェリントン・サシー。
Sps20080805fzu

ヂオゴ・リンコン。
Sps20080805fzv

この試合の有料入場者数は16,198人。
Sps20080805fzw

後半45分に、エヘイラがゴールを決めた。
Sps20080805fzx

試合は、2対0でコリンチャンスが勝利。
Sps20080805fzy

終わり。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その324 拙宅に来る鳥294。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その93。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/42314033

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2008 その73 セリエB第16節コリンチャンス対ジュヴェンチューヂ戦 観戦2。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その324 拙宅に来る鳥294。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その93。 »