« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その97。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その329。 »

quarta-feira, 3 de setembro de 2008

ブラジル人が、132カ国の調査で、もっとも将来に楽観的。

ブラジル人はこの先5年間の将来についてもっとも楽観的ということが、2006年に132カ国でギャロップ・ワールド・プールGallup World Pollによって行われた調査データの一部が、ジェッツリオ・ヴァルガス財団FGV (Fundação Getúlio Vargas)によって、9月2日(火)に発表されて、明らかにした。

0から10で表して、生活の質に関する期待のブラジル人の平均は8.78。
次いで、ベネズエラVenezuelaが8.52,デンマークDinamarcaが8.51。

この先5年の将来についてもっとも悲観的な国は、ジンバブエZimbábueの4.04、次いで、カンボジアCambojaの4.86、そしてパラグアイParaguaiの5.04。

15歳から29歳の若者の中では、楽観視はさらに高く9.29に達する。
次いで、米国Estados Unidosの9.11、ベネズエラVenezuelaの8.87。
若者の中で悲観的なのは、ジンバブエZimbábueが4.86、ハイチHaitiの5.18、カンボジアCambojaの5.37。

同時に、ブラジルは現在については同じようなところは見せていない。
現在の幸福については、ブラジルBrasilは24位である。
トップはデンマークDinamarca。

ブラジル人は、自身の将来に関して大きな期待を持っている。
ブラジルの将来のシナリオについて尋ねたときには、楽観はとても少ない。

「ラテンの国は、現在についてよりよい状態でなくでも、一般的に将来についてより楽観的である。」

-------------------------------
若者が、将来について、楽観できる国はよい国だ。

この調査では、
日本はどうだったのだろうか。

|

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その97。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その329。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル人が、132カ国の調査で、もっとも将来に楽観的。:

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その97。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その329。 »