« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その120。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その352 拙宅に来る鳥316。 »

sexta-feira, 26 de setembro de 2008

ブラジル・サンパウロの「サッカー博物館」の開館間近。

来週サンパウロSão Pauloに開館するサッカー博物館Museu do Futebolは、大衆的な価格になる。
スポーツ好きな人は、パカエンブー競技場estádio do Pacaembuの観客席の下に設置されたスペースを知るために6レアル(=約360円)を支払うことになる。

開館までもう少しだが、博物館はまだ仕上げ工事をしている。
しかし、主催者は次の月曜日までにはが整うと信じている。
9月29日(月)に開館式が行われるが、一般公開は10月1日(水)からである。
この火曜日(9月23日)に、マスコミのモニターを受け入れたとき、作業員はあちこちで働いていた。


サッカー博物館は、サンパウロ州とサンパウロ市によって推進され、ロベルト・マリーニョ財団Fundação Roberto Marinho(※ブラジル最大のメディアグループのグローボの関連組織)によって、実現されている。

プロジェクトと実施に3250万レアルかかった。
公金が1300万レアル投下された。
ワークには680人のプロが関わり、準備ができるまでに1年半かかった。

シャルレス・ミラー広場praça Charles Millerに入り口がある博物館は、月曜日と試合のある日をのぞく毎日10時から18時まで開館する。
将来的には、試合の日も開くことになる。

-------------------------------
9月23日(火)の工事状況。

おそらく入り口になるところ。
Sps20080923ce

まだ、地上階は、什器の搬入などが行われている。
Sps20080923cd

Sps20080923cg

博物館の東西を結ぶ空中通路も新たに設置された。
Sps20080923cf

|

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その120。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その352 拙宅に来る鳥316。 »

Comments

こんにちは!
はじめまして!!

サッカー好きでブラジルに興味があって、いつも色々なブラジルのことが書かれてて毎回楽しく読んでます。

ポルトガル語で、上手い選手を称した言い方とかなんかご存じだったりしますか?
今チーム名を考えてて、なんか特別な言葉をつけたくて!
短くても長くても、なんもいいです!
突然の質問すいません・・・

Posted by: nao | sexta-feira, 26 de setembro de 2008 at 02:39

>nao様
「名選手」を示す言葉で一般的なものは、"craque"「クラッキ」(=よく走る馬というのが元々の英語での意味だったようです)ですが、これは元は英語です。
サッカーは約100年前にブラジルに伝わっていますが、英国人から伝わったので、英語由来の単語が多く使われています。「サッカーを愛する人のブラジル・ポルトガル語」という書籍があって、そこにはサッカー用語がたくさん掲載されているようですから、書店ででもおいでになってご覧になってはいかがでしょうか。

Posted by: Sao_Paulo | segunda-feira, 29 de setembro de 2008 at 00:32

お忙しい中わざわざありがとうございます!
探してみます!!

これからもブログ楽しみにしています(^^;)

Posted by: nao | quarta-feira, 1 de outubro de 2008 at 03:01

>nao様
今後ともよろしくお願いいたします。
何か、ご希望でもありましたら、メイルででもお知らせください。
取り上げるかもしれません。

Posted by: Sao_Paulo | domingo, 12 de outubro de 2008 at 21:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/42599163

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「サッカー博物館」の開館間近。:

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その120。 | Main | ブラジル・サンパウロの小鳥 その352 拙宅に来る鳥316。 »