« ブラジル・サンパウロの小鳥 その345 拙宅に来る鳥309。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その114。 »

sexta-feira, 19 de setembro de 2008

ブラジル・サンパウロの選挙2008 その4 ソクラテスも登場。

ブラジルは、
今年は、
全国の市長と市議会議員の選挙が行われ、
投票日は10月5日(日)である。

つまり、今選挙戦たけなわなのだ。

ブラジル最大の都市のサンパウロ市の市長選挙は、
もちろん全国でももっとも注目される選挙である。

このところ、
連日、
支持率の世論調査結果が発表されている。

第1回目の投票で誰も過半数を獲ることができなければ、
上位2候補者の間で第2回目投票が行われる。

世論調査の結果で、上位につけない候補者はそろそろ、第2回目投票に残りそうな候補者にすり寄り始めたようだ。

選挙公報番組を、おもしろがってみているのだが、
はやり多士済々が現れる市議会選挙の候補者のものは見落とすことができない。

調べれべすぐわかることなのだが、
だいたい議員定数も知らない。
いったい何人が立候補しているかも知らないのだが、
候補者はある程度対象としている有権者を絞っている。

それは、福祉、医療もなどの政策を訴えることによって、
もしくは地域を絞り込んで、
その住民に対して訴えているからである。
市議会議員選挙なので、そういった絞り込みは必要なだろう。

別の形では、宗教を明らかにして、その信者に訴えていることもある。
もちろんある程度の規模の宗教なのであるが、
それ以外の宗教の票は期待しないのだろう。

さらにブラジルならではというのは、
サッカー・クラブのファンに訴えるものである。
これも、コアなファンの多いクラブになるので、
コリンチャンスとパルメイラスになる。

コリンチャンスのファンは多いので、
そのファンを取り込もうとする候補者は一人ではない。

その一人が、
ヴァラヂミールWldimirという候補者。
政権党である労働者党PTの候補者である。
Sps20080917tb

彼は、コリンチャンスの元選手であった。
Sps20080917tf

政見放送では、
彼の隣に現れたのが
ソクラテスSocratesだ。
Sps20080917ta_2

1984年のワールドカップ・メキシコ大会の
予選リーグを通過したブラジル代表が、
トーナメントで対戦したのがフランス。

この試合は、0対0で延長も終了し、
PK戦となった。

フランスは、プラチーニが外した。
そして、ブラジルは、このソクラテスとジーコが外して、敗れた。

ソクラテスも、コリンチャンスの選手だった。

-------------------------
サッカー・クラブで候補者を決める有権者はどれほどいるのだろうか。

そういったレベルの有権者が現にいるから、それを売りにしている候補者がいるのだろうが。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その345 拙宅に来る鳥309。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その114。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの選挙2008 その4 ソクラテスも登場。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その345 拙宅に来る鳥309。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その114。 »