« ブラジル・サンパウロの「サンパウロ州伝統文化フェスティバル2008」 その7 | Main | ブラジル・サンパウロの選挙2008 その5 日系人候補者。 »

segunda-feira, 22 de setembro de 2008

ブラジル・サンパウロの小鳥 その348 拙宅に来る鳥312。

ブラジル・サンパウロ市の中心部に近い一戸建て住宅専用街にある拙宅の付近は、都心にしては緑に溢れている。 大木も多い。 花の咲く木や実のなる木など、街路樹やそしてそれぞれの家に植えられた庭木には、実に多くの小鳥たちが集まっている。

拙宅にもやってくるそういった小鳥達を淡々と紹介している。
小鳥たちの中には、一年中見ることができるのもいれば、
ある季節にしか見ることができないものもいる

-----------------------------
拙宅の南側の庭には、あまり日が当たらないにもかかわらず、芝生がある。
南半球なので、南側は家の陰になる。

この南側の庭は、北側の庭ほど覗かないのだが、
草が生えているせいか、
北側では見ない小鳥がよくやってきているようだ。

そして、5月にも初めて見る小鳥がやってきた。
目の周りが赤いのが特徴だ。

ビコ・ヂ・ラクリBico-de-lacreという小鳥で、ブラジル原産ではなく外来種だそうだ。
Estrilda astrildが学名。
Sps20080510avg

体長は11センチ。
スズメより小さい。
Sps20080510avh

芝生を刈らずにほおっておいたら、種をつけたのだが、その種を目当てにやってきた。
Sps20080510avi

|

« ブラジル・サンパウロの「サンパウロ州伝統文化フェスティバル2008」 その7 | Main | ブラジル・サンパウロの選挙2008 その5 日系人候補者。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの小鳥 その348 拙宅に来る鳥312。:

« ブラジル・サンパウロの「サンパウロ州伝統文化フェスティバル2008」 その7 | Main | ブラジル・サンパウロの選挙2008 その5 日系人候補者。 »