« サッカー・ブラジル選手権2008 その92 セリエB第24節コリンチャンス対バルエリ戦 観戦3。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その119。 »

quarta-feira, 24 de setembro de 2008

サッカー・ブラジル選手権2008 その91 セリエB第27節コリンチャンス対ブラガンチーノ戦。

9月24日(水)22時から、
サンパウロ市の中心部にあるパカエンブー競技場で、
サッカー・ブラジル選手権のセリエBの第27節の、
コリンチャンス対ブラガンチーノ戦が行われる。

もともと、
この試合は、
これ以外のセリエBのすべての試合とともに、
23日(火)20時30分から
行われることになっていた。

しかし、
毎週水曜日の22時頃から2時間は、
ブラジル最大のメディアグループのGlobo局の「サッカー枠」である。
この「サッカー枠」を埋めるために、
試合の時間が変更になった。
Sps20080924ta

普通は、セリエAに属する地元クラブのアウェーの試合を中継するのが原則だが、
南米杯が行われるので、
今週の水曜日と木曜日には、セリエAの試合は行われない。
サンパウロのクラブで、南米杯に出場しているのは、
パルメイラスとサンパウロFCであったが、
サンパウロFCはすでに敗退した。
パルメイラスは、
今日同じ時間にペルーで試合を行うのだが、
この試合はスポーツ専門局のsporTV局(Globo局傘下)で放送されるだけだ。

セリエBの、それも地元チームの試合が、
中継されるのはきわめて異例なことである。

中継車は、
昨日から、パカエンブー競技場の横に止まって、準備を始めていた。

-------------------------------
今日のサンパウロは、
朝方雨が降り、
その後は時々晴れ間が見えたもののだいたい曇り。
気温は17度を超えないという、どちらかというと寒い日だった。

19時を過ぎても、
まだパカエンブー競技場の周辺の交通は通常の通りで、
ラッシュ時なりである。

だが、
何となく人の声がし始めたし、
花火ももう鳴った。

普段は、ほとんど通らない選挙カーが、
また候補者の音楽をかけて、
競技場を周回し始めた。

21時頃には出かけようと思っているが、
風もあるので、
厚着をしていかなければと思っている。

-------------------------------
寒く、霧のような雨が舞う競技場で、
コリンチャンスは2対0で勝利した
(コリンチャンスの先発)
Sps20080924tb

(ブラガンチーノの先発)
Sps20080924tc

前半にFWデンチーニョがゴール、
そして、後半には左SBのアンドレ・サントスがゴール。

平日の夜なので、
観客は約1.5千人だったが、
大満足して帰って行った。

コリンチャンス大好きおばあさんの第1号は、
試合開始1時間前くらいから現れ、
そして、
マントを振りまわして、
スキップして帰って行った。

試合終了後、
約9分くらいの、
0時3分に家に着いた。

|

« サッカー・ブラジル選手権2008 その92 セリエB第24節コリンチャンス対バルエリ戦 観戦3。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その119。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/42585883

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2008 その91 セリエB第27節コリンチャンス対ブラガンチーノ戦。:

« サッカー・ブラジル選手権2008 その92 セリエB第24節コリンチャンス対バルエリ戦 観戦3。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その119。 »