« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その121。 | Main | ブラジル・サンパウロの公園 その103 ポヴォ公園の開園。 »

sábado, 27 de setembro de 2008

ブラジル・サンパウロの小鳥 その353 拙宅に来る鳥317。

ブラジル・サンパウロ市の中心部に近い一戸建て住宅専用街にある拙宅の付近は、都心にしては緑に溢れている。 大木も多い。 花の咲く木や実のなる木など、街路樹やそしてそれぞれの家に植えられた庭木には、実に多くの小鳥たちが集まっている。

拙宅にもやってくるそういった小鳥達を淡々と紹介している。
小鳥たちの中には、一年中見ることができるのもいれば、
ある季節にしか見ることができないものもいる

-----------------------------
拙宅の庭の小さなコーヒーの実をあっという間に食べ尽くしてしまったインコ。

今度は、隣家のコーヒーの木にとりついた。
サンパウロでは、庭にコーヒーの木を植えている家が多い。
その昔コーヒーで財産を作ったことを思い出すためだろうか
Sps20080608avj

朝からギャーギャーと言う鳴き声をたてて、
一本しかないコーヒーの木に、20羽以上がとりついていた。
Sps20080608cd

この木のコーヒーの実も、何日もかからずに食べ尽くされてしまった。
Sps20080608ave

|

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その121。 | Main | ブラジル・サンパウロの公園 その103 ポヴォ公園の開園。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/42578065

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの小鳥 その353 拙宅に来る鳥317。:

« ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その121。 | Main | ブラジル・サンパウロの公園 その103 ポヴォ公園の開園。 »