« ブラジルの経済2008 その15 それでも、株式も通貨も続落。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その132。 »

terça-feira, 7 de outubro de 2008

ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その61 Fabiana Cozza no Teatro Cosipa

8月27日(水)に、
サンパウロ市の南部の地下鉄コンセイソン駅に隣接したTeatro Cosipaで開催されたFabiana Cozzaのコンサートに行ってきた。
Sps20081003sce

もう、Fabiana Cozzaは何度も紹介しているので、記憶にある方もおられるかもしれない。
新進の女性サンバ歌手である。
Sps20081003scd

Teatro Cosipaとは、製鉄企業のCosipaのビルの中にある劇場で、2008年3月に開場している。
企業の文化活動はブラジルでは異常に盛んである。
Sps20080827tcb

12時30分と18時30分からの2回開催されたこのコンサートの、12時30分の方に行ってきた。
どちらも無料である。
拙宅からはかなり遠い市内南部なので、夜は避けたのだ。

無料だが、立派なチケット。
Sps20080827caa

だが、どう考えてもFabiana Cozzaは昼には向いていないタイプの歌手だ。

コンサートの予定所用時間は1時間ということだったので、昼休み時間が2時間が多いブラジルでは、近所に勤務先があれば何とか鑑賞は可能である。
Sps20080827tca

でも、実際には、観客は100人もいなかった。
やはり、昼間では。
Sps20080827tcc

ちょっと遅れて始まったコンサート。
変わらず、太っているFabiana Cozzaが現れた。
Sps20080827tcd

バンドのメンバーも、ギターとパーカッションはいつものメンバーであった。
キーボードは初めて見る顔だった。

曲は、彼女の2枚目のアルバムからの曲。
Sps20080827tce

Sps20080827tcf

しかし、明らかにノリが悪かった。
Sps20080827tch

Sps20080827tci

彼女は、その日の気分が表に出てくるタイプの歌手だと思っている。
Sps20080827tcj

予定時間だったのかどうか知らないが、
コンサートは正味40分程度で終了した。
Sps20080827tck

何とも盛り上がらなかったコンサートである。

Sps20080827tcl

この日の18時30分からのコンサートがどうだったのかは知らない。

「20080827TCosipa-FabianaCozza2.WMA」をダウンロード

「20080827TCosipa-FabianaCozza4.WMA」をダウンロード

-------------------------------
この時期、
Fabiana Cozzaは、
サンパウロで、
2つのジョイント・コンサートを行った。

そちらはもちろん有料であった。
そういうわけではないが、どちらにも行っていない。

別のスケジュールと重なったり、
開始時間が23時と遅かったり、
料金が200レアルと破格に高かったりしたからである。

今年は、
これで、
Fabiana Cozzaのコンサートに、5回行ったことになる。

そろそろ新しいアルバムを出してもらいたい。

|

« ブラジルの経済2008 その15 それでも、株式も通貨も続落。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その132。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/42356533

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのコンサート2008 その61 Fabiana Cozza no Teatro Cosipa:

« ブラジルの経済2008 その15 それでも、株式も通貨も続落。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その132。 »