« 第28回サンパウロ・ビエンナル その9 落書き集団の攻撃。 | Main | ブラジル・サンパウロの「秋の海」 その8。 »

segunda-feira, 27 de outubro de 2008

ブラジル・サンパウロは「春」2008 その17 最低気温24.3℃。

サンパウロSão Paulo市は、10月27日(月)が、今年もっとも最低気温が高い朝だった。

国立気象研究所Inmet (Instituto Nacional de Meteorologia)によると、最低気温は24.3℃で昨日の21時から今日の9時までに記録した。
24時には気温は28度だった。

国立気象研究所によると、今日の午後サンパウロSão Paulo市はいつでも雨が降る可能性がある。

サンパウロ州に達している寒冷前線が朝からでも気温を下げ始める。
このほかに、強い雨をサンパウロ市にもたらすだろう。

昨日33.5℃に達した最高気温は、今日は28℃と予想されている。

サンパウロ市の危機管理センターCGE (Centro de Gerenciamento de Emergência)によると、朝から地域的なにわか雨が、特に南部で、降る。

13時過ぎには、市内のどこでも雨は降っておらず、雲の合間から太陽が出ている。

-------------------------------
危うく、熱帯夜になるところだったサンパウロ市。

このような朝は本当に珍しい。

10月26日(月)のサンパウロ市は、
14時頃に、何滴か雨粒が落ちてきた。

17時頃から気温が急に下がり始めた。

19時過ぎに、また軽く雨が降った。

|

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その9 落書き集団の攻撃。 | Main | ブラジル・サンパウロの「秋の海」 その8。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「春」2008 その17 最低気温24.3℃。:

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その9 落書き集団の攻撃。 | Main | ブラジル・サンパウロの「秋の海」 その8。 »