« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その44 対コロンビア戦 | Main | ブラジルの経済2008 その19 株式は、この10年間で最大の下げ。 »

quarta-feira, 15 de outubro de 2008

ブラジル・サンパウロは「春」2008 その10 最高気温34.5度。

サンパウロSão Paulo市は、10月15日(水)の午後、今年最も高い気温を記録した。
国立気象研究所Inmet (Instituto Nacional de Meteorologia)のデータでは、市内北部のサンタナ観測所mirante de Santanaで、15時に、気温は34.5℃に達した。

国立気象研究所Inmetによる測定が、サンパウロ市の公式の記録として考えられる。
これ以前に最も高かったのは9月11日記録した33.9℃であった。

国立気象研究所によると、この水曜日と木曜日と金曜日の気象状況は、ブラジルの南東部Sudeste、中西部、北

昨日(14日)、サンパウロ市の危機管理センターCGEによる測定で、15時30分過ぎに、市内北部のジャサナン・トレメンベJaçanã/Tremembé観測所で34.7℃を記録した
記録にもかかわらず、これは公式とはならない。

-------------------------------
午前中には、早くも30度を超えていた。

もう太陽がかなり高くなったので、直射日光が当たるところには長くいられない。
しかし、日陰は意外と涼しいのである。

20時頃には、気温が下がり初め、強い風が吹いた。
霧のような雨が軽く降った。

|

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その44 対コロンビア戦 | Main | ブラジルの経済2008 その19 株式は、この10年間で最大の下げ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「春」2008 その10 最高気温34.5度。:

« サッカー・ブラジル代表 2010年W杯南米予選 その44 対コロンビア戦 | Main | ブラジルの経済2008 その19 株式は、この10年間で最大の下げ。 »