« 第32回サンパウロ国際映画フェスティバル その1 開幕。 | Main | ブラジルの経済2008 その19 再び株は暴落、レアルも下落。 »

quarta-feira, 22 de outubro de 2008

サッカー・ブラジル選手権2008 その107 セリエB第32節コリンチャンス対セアラ戦。 残席8千。

この土曜日(25日)16時からパカエンブーPacaembu競技場で行われるセリエBの第32節のセアラCearáとの試合の入場券をまだ持っていないコリンチャンスCorinthiansのファンは急いだ方がよい。

水曜日(10月22日)17時に、入場券売り場が閉まったときまでに、コリンチャンスTimãoは、全部で34,200枚のうち26,200枚を売った。

試合の重要性のために、求める人は多い。
もう、黄色と緑の観客席の入場券はない。
番号席numeradasは別にすると、残っているのはライラック席、特別席、そしてアウェー席だけである。

この試合はコリンチャンスTimãoにとって決定的な価値がある。
チームはセアラCearáに勝つ必要があり、金曜日にゴイアニアGoiâniaでポンチ・プレッタPonte Pretaにヴィラ・ノーヴァVila Novaが敗れ、土曜日にはバルエリBarueriがパラナParanáに破れるように応援しなくてはならない。.

-------------------------------
つまり、
この試合で、コリンチャンスのセリエAへの復帰が確定する可能性があるということである。

昇格するのは4チームなので、5位のチームとの勝ち点の差が問題になる。
残り試合は7試合で、この試合を終えると6試合。
5位のチームに19点の差をつけると、100%昇格が決まることになる。

優勝が決まるのはまだ先になる。

21日も、22日も、パカエンブー競技場の入場券売り場には長い列ができていた。
Sps20081021cg

Sps20081021ci

先週17日に買っておいて良かった。

|

« 第32回サンパウロ国際映画フェスティバル その1 開幕。 | Main | ブラジルの経済2008 その19 再び株は暴落、レアルも下落。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2008 その107 セリエB第32節コリンチャンス対セアラ戦。 残席8千。:

« 第32回サンパウロ国際映画フェスティバル その1 開幕。 | Main | ブラジルの経済2008 その19 再び株は暴落、レアルも下落。 »