« 第28回サンパウロ・ビエンナル その2 工事開始。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その134。 »

quinta-feira, 9 de outubro de 2008

ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その234 Os gêmeos 92。

ブラジル・サンパウロの中心部に多いグラフィッチ(壁絵)。

ブラジルでは、あの壁絵の類をグラフィッチGrafittiと呼ぶ。

サンパウロの数あるグラフィッチの中でも、もっとも絵画的に鮮やかで、
かつ、その地域にマッチしている作品を描き続けている作家は、何と言っても、
有名なパンドルフォ兄弟である。

二人は、双子のなので、
Os gêmeos(=双子の意味)と名乗り、作品のそばに署名を残している。

-----------------------------
このOs gêmeosについては、
雑誌Pen誌で、
すでに2005年にとり上げられている。

-----------------------------
バンドフォ兄弟は、多作である。
今も、描き続けている。
なかった所に、新作を発見することも多い。
ただし、消されてしまったものもある。

彼らの多くの作品は、
かなり治安的に問題があるところにある。
サンパウロ市の中心部周辺のカンブシCambuci、リベルダーヂLiberdade、ベラ・ヴィスタVela Bistaのそれも低地地区にほぼ集中している。
カンブシは彼らの出身地区で、各ブロックごとに、作品があるといえるくらいだった。

撮影には、かなり手間暇がかかったところもある。
作品を発見しても、その時は撮影不可能と判断して、
最適な撮影場所やタイミングを求めて、何度も通ったところもある。

描いた彼らはもっと大変だっただろうか。

------------------------------
サンパウロの東洋人街のリベルダーヂ大通りが、
ラヂアル・レスチ・オエスチ大通りを跨いでいる部分にある「ギリョルメ・ヂ・アルメイダ陸橋」の南詰付近に、
まだ作品があった。

ラヂアル・レスチ・オエスチ大通りを東から西向かっているときに、陸橋脇の壁に、作品をあるのを発見してしまった。

ここもまた、さてどこから作品をゆっくりと鑑賞できるのかを思案しなくてはならないところであった。

まず、リベルダーヂ大通りのギリョルメ・ヂ・アルメイダ陸橋の上から、作品を確認することにした。
Sps20080806cf

こんなところで、下をゆっくりと眺めることができるほど、最近は治安が良くなった。

橋の欄干の上からでは、あまりに角度があって作品をうまく見ることができない。
Sps20080806cg

橋から、かなり下ったところにあるのだ。

この陸橋の赤いスリットは結構幅がある。
斜め方向はスリットによって見えにくくなる。
Sps20080806cj

スリットから、道路に手を伸ばして、写真を撮らざるを得なかった。
Sps20080806ck

そんなことをしている人は他にいるはずもない。
Sps20080806ch

そうやって何とか撮れた写真を修正して、あたかも正面から見たかのようにしてみた。
全く不満足である。
Sps20080806ci

大阪橋から見た作品である。
ちょうど照明灯の柱の陰になる。
ここからでは距離もあり、はっきりとらえることが難しい。
Sps20080806co_2

結局、また後日、ラヂアル・レスチ・オエスチ大通りに降りて、その歩道から見ることにした。

この陸橋の下まで行くには、ぐるっと回っててくてくと歩いていくしかない。
こんなところを歩いているものは、ほとんどいない。
Sps20080819ca

交通量が多いので、歩道にいても、何となく怖い。

作品の正面に来ることができた。
歩道からではちょっと上の方にある。
Sps20080819cb

そうしてとらえることができたパンドルフォ兄弟のグラフィッチである。
Sps20080819cd

ずいぶんと痛んでいるが、まさしく彼らの作品であることは明々白々である。
Sps20080819cc

この作品が何とか生きながらえてくれることを祈っている。
Sps20080819ce

ギリョルメ・ヂ・アルメイダ陸橋から大阪橋方向である。
Sps20080819ch

|

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その2 工事開始。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その134。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その234 Os gêmeos 92。:

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その2 工事開始。 | Main | ブラジル・サンパウロの「夏の海」 その134。 »