« ブラジル・サンパウロの小鳥 その380 拙宅に来る鳥342。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その110 セリエB第32節終了。 »

sábado, 25 de outubro de 2008

サッカー・ブラジル選手権2008 その109 セリエB第32節コリンチャンス対セアラ戦。

10月25日(土)16時から、サンパウロ市でもっとも伝統あるパカエンブー競技場で、サッカー・ブラジル選手権のセリエBの第32節のコリンチャンス対セアラ戦が行われる。

拙宅の周辺は、朝から何か落ち着かない。

パカエンブー競技場の周辺の駐車場は、早くも30レアル(=約1300円)という価格を示している。
これは、このあたりの普段の料金にすると、破格の高値である。
3倍である。

わずかに残っている500余席を求めて、入場券販売窓口に人が列を作っていた。

正午には、気温は25度を超えた。
おそらくこれから気温が上昇し30度を超えるだろう。
試合時間には夕立が降るかもしれない。

何でもない試合の時は30分前に、
最近は1時間前に、家を出ていた。

今日は、もっと早く家を出ようと思っている。

---------------------------
バルエリが敗れた。

そして、コリンチャンスは、2対0で勝利

3.5千人の観客は、もう大感激。

なかなか競技場を立ち去らない。

サンパウロ市のほとんどの地域のほとんどの人がこれで安らかに眠ることができるのである。

コリンチャンスがセリエAに復帰することが決まったからである。

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その380 拙宅に来る鳥342。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その110 セリエB第32節終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2008 その109 セリエB第32節コリンチャンス対セアラ戦。:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その380 拙宅に来る鳥342。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その110 セリエB第32節終了。 »