« サッカー・ブラジル選手権2008 その142 セリエA第36節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その3。 »

domingo, 23 de novembro de 2008

ブラジル・サンパウロは「春」2008 その24 不順な天気。

11月23日(日)のサンパウロSão Paulo市の天気は引き続き曇り空で、雨が降る。

国立気象研究所Inpe (Instituto Nacional de Meteorologia)に関係する天気予報および気象研究センターCptec (Centro de Previsão de Tempo e Estudos Climáticos)によると、サンパウロSão Paulo州全体が曇りで、高気圧の周辺ではにわか雨が降る状態である。

大西洋からのしめった風により、気温はそれほど上がらない。
サンパウロ市では、最高気温は21℃超さないだろう。

-------------------------------
22日(土)の夜の雨は、明け方前には止んだ。

23日(日)はやや風が強く、日中も涼しかった。
16時頃から、空が暗くなり、雷雨が1時間ほど降った。
雨が止んだあと、まだ一段と涼しくなった。

|

« サッカー・ブラジル選手権2008 その142 セリエA第36節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その3。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/43207407

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「春」2008 その24 不順な天気。:

« サッカー・ブラジル選手権2008 その142 セリエA第36節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その3。 »