« ブラジル・サッカー・オフ2008 その12 ヴァスコ・ダ・ガマの新監督にドリヴァル・ジュニオール。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2008 その14 アツレチコ・パラナエンセのジェニーニョ監督留任。 »

domingo, 14 de dezembro de 2008

ブラジル・サッカー・オフ2008 その13 マルチネスはセレッソ大阪へ。

コリンチャンスCorinthiansから渇望されていたパルメイラスのマルチネスMartinezは、ブラジルのサッカーから日本へ取り替えるために荷物をまとめた。

元GKで現在は代理人のジウマール・リナウヂGilmar Rinaldiによると、ボランチのマルチネスは、レヴィール・クリピLevir Culpiが指揮するセレッソ・大阪Cerezo Osakaと1年間の契約をした。

「彼はあそこに1年にいる。 それはも確かだ。 まもなく日本Japãoに行く」と、ブラジルBrasilにおけるセレッソ・大阪の代理人のジウマール・リナウヂは明言した。

パルメイラスPalmeirasにおける彼の状況が決まっていなかったので、マルチネスMartinezはコリンチャンスTimãoの標的になっていた。
しかし、ジウマール・リナウヂによると、交渉は進んでいなかった。

今年のブラジル選手権Campeonato Brasileiroで、マルチネスMartinezはヴァンデルレイ・ルシェンブルゴVanderlei Luxemburgo監督のスキームで、基本的な武器になっていた。
後半の6ヶ月の多くはDFとして活動してきた。

-------------------------------
良い選手との印象がある。

でも、ファールが少なくなかったような気もする。

|

« ブラジル・サッカー・オフ2008 その12 ヴァスコ・ダ・ガマの新監督にドリヴァル・ジュニオール。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2008 その14 アツレチコ・パラナエンセのジェニーニョ監督留任。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/43414997

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー・オフ2008 その13 マルチネスはセレッソ大阪へ。:

« ブラジル・サッカー・オフ2008 その12 ヴァスコ・ダ・ガマの新監督にドリヴァル・ジュニオール。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2008 その14 アツレチコ・パラナエンセのジェニーニョ監督留任。 »