« ブラジル・サンパウロの「コピー物撲滅の日」。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その243 Os gêmeos 101。 »

quinta-feira, 4 de dezembro de 2008

ブラジル・サンパウロの「ナタウ」2008 その6 リサイクル仕様のツリー。

もうあと3週間で、ナタウ(=クリスマス)になる。

このところの経済の動きからして、
株、投資信託それに為替で、財産を目減りさせ、
さらに金利の上昇で負債の返済の負担が増えている中流層以上の「可処分所得が多い階層」は、
当然大きな出費を控える行動に出ているようだ。

超富裕層は多額の損失を出しているだろうが、
買い物程度には変化はないだろう。

彼らが散財をしないと、その下の階層にはお金が回っていかない。
所得の再分配が進まないと、治安に問題が出てくる。

今のところ、一時帰休などの話題も出ているが、
失業率が上がっていないのが、まだ救いだ。

ただ、例年並みに、このところ物乞いが増えてきたのには閉口している。
時期的なものだ。

それに、強盗事件などが多発してきて物騒になっているようだ。
気をつけなくてはならない時期だ。

-------------------------
今年もまた、リサイクル仕様のツリーがあった。

サンパウロ市東部のカルモ公園にあった。
Sps20081204ce

3本のツリーが立ててあったのだが、
青く見えるのは水のペットボトルで、
緑のは清涼飲料水のペットボトルである。
そして、真ん中は空き缶をつぶして取り付けてあるのである。
Sps20081204cc

結構きれいに見えるものだ。
Sps20081204cd_2

|

« ブラジル・サンパウロの「コピー物撲滅の日」。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その243 Os gêmeos 101。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「ナタウ」2008 その6 リサイクル仕様のツリー。:

« ブラジル・サンパウロの「コピー物撲滅の日」。 | Main | ブラジル・サンパウロのグラフィッチ(壁絵) その243 Os gêmeos 101。 »