« 第28回サンパウロ・ビエンナル その32 作品21。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その11。 »

segunda-feira, 1 de dezembro de 2008

ブラジル・サンパウロの「ナタウ」2008 その3 銀行の飾り付け1。

もうあと2ヶ月で、ナタウ(=クリスマス)になる。

このところの経済の動きからして、
株、投資信託それに為替で、財産を目減りさせ、
さらに金利の上昇で負債の返済の負担が増えている中流層以上の「可処分所得が多い階層」は、
当然大きな出費を控える行動に出ているようだ。

超富裕層は多額の損失を出しているだろうが、
買い物程度には変化はないだろう。

彼らが散財をしないと、その下の階層にはお金が回っていかない。
所得の再分配が進まないと、治安に問題が出てくる。

今のところ、一時帰休などの話題も出ているが、
失業率が上がっていないのが、まだ救いだ。

ただ、例年並みに、このところ物乞いが増えてきたのには閉口している。
時期的なものだ。

-------------------------
さて、街中の飾り付けも、ずいぶんと完了してきたので、
それらを紹介していきたい。

まずは、例年異常なほどお金をかけて、建物を飾り付けている、あの銀行だ。
パウリスタ大通りにある。
3年前までは、ボストン銀行だったが、
ボストン銀行のブラジル部門をイタウに売却したので、
今はイタウ・ペルソナリテという富裕層向けの銀行の支店として営業している。
Sps20081127ch

Sps20081127czt

行き着くところまで行ったので、
今年は若干押さえているように思える。
Sps20081127ci

Sps20081127cj

Sps20081127ck

夜になると、また違うのかもしれないが、
それはまた機会を見て報告できたらと思っている。

|

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その32 作品21。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その11。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「ナタウ」2008 その3 銀行の飾り付け1。:

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その32 作品21。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その11。 »