« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その13。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ナタウ」2008 その6 リサイクル仕様のツリー。 »

quinta-feira, 4 de dezembro de 2008

ブラジル・サンパウロの「コピー物撲滅の日」。

12月3日(水)は、
「コピー物撲滅の日」だったそうだ。

ブラジル・サンパウロでよくあるコピー物は、
CDとDVDである。

音楽CD,PCソフト、ゲーム機ソフト、そして映画DVDで、
街中で広く堂々と売られている。

安い。

リベルダーヂに行くと、
日本語のソフトも売られている。
PCソフトも売っている。

時々、摘発が行われている。
そして、時々「製造元」や「保管場所」が発見されて、大量に押収されている。

さて、
パカエンブー競技場の前にあるシャルレス・ミラー広場に、昼過ぎに人だかりがあった。
Sps20081203ca

テレビの中継車も2-3台来ていた。
Sps20081203cb

その没収したコピー物のCDやDVDを割っていたのだ。
Sps20081203cc

このようなデモンストレーションは、いつもここで行われる。
1年に2-3回はあるような。
Sps20081203cd

ただ、全部割れているようでもなかった。

この催しが終わったあとの、後片付けを見ていたが、大変そうだった。
おまけに、ラベル紙が舞って、飛んでいって、清掃に手間がかかりそうだった。

ここで、何万枚か割っても、全く影響はない。
市内の売り場にはいくらでもある。

それに、ブラジルには、
これらソフトの無料ダウンロード・サイトがいっぱいある。
もちろん、違法である。

テレビのニュースでは、
コピー物の氾濫によって、
正規の権利者の利益が失われることによって、
雇用も減って、
経済にダメージを与えていると言っていた。

コピー物を売って生業としている人たちに、
お金が回っているという「実体経済」には言及はなかった。

|

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その13。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ナタウ」2008 その6 リサイクル仕様のツリー。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの「コピー物撲滅の日」。:

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その13。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ナタウ」2008 その6 リサイクル仕様のツリー。 »