« 第28回サンパウロ・ビエンナル その37 閉幕。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その150 セリエA、サンパウロFC優勝。 »

domingo, 7 de dezembro de 2008

ブラジル・サンパウロのチエテ川の改修工事から、2年が過ぎて。

サンパウロ市の市街地の北方を、東から西へ流れるチエテ川。
Spd20071220c

内陸に向かって流れ、
やがてパラナ川と名前を変え、
さらにラプラタ川となって、ウルグアイとアルゼンチンの国境となり、ついに大西洋に流れる。

このチエテ川はサンパウロ市域では、
その両岸が、片道6-8車線の道路になっていて、
サンパウロ市でそしてブラジルで、最も重要な道路となっている。
Spd20071220e

東に行けば、430キロ先のリオ・デ・ジャネイロに至る道である。
また、ブラジル南部やサンパウロ州内陸部に行くにも、この道を通らなくてはならない。

このチエテ川は、毎年夏になり、ちょっと激しい雨が降ると、すぐに増水して、道路が冠水するような状況になっていた。
このため、改修工事が行われ、川底の浚渫や護岸工事が行われ、一応2006年末に終了した

この工事には、一部、
日本国民の税金が使われた。

その工事が終わって、両岸には木も植えられ、順調に生育していた。
Spd20071220d

植えられた木も最初は頼りなさそうだったが、徐々に幹も太さを増してきた。
Sps20081206cb

その工事の完了を記念したモニュメントも建てられていた
でも、今みると、それがなんだったのか全くわからないような状態になっている。
Sps20081206cc

めぼしいところは、すべてはぎ取られ、鉄骨だけになりはてて、さらに落書きまである。
Sps20081206cd

こんなものである。

|

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その37 閉幕。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その150 セリエA、サンパウロFC優勝。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのチエテ川の改修工事から、2年が過ぎて。:

« 第28回サンパウロ・ビエンナル その37 閉幕。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2008 その150 セリエA、サンパウロFC優勝。 »