« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その5 新年は雨の予想。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その38。 »

quarta-feira, 31 de dezembro de 2008

サッカー:ロマリオの日々 その118 サッカーに復帰を示唆。

ロマリオRomárioは、12月29日(月)に、リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiro州のニテロイNiteróiのあるクラブで開催されたイブソンのフェスタでスターだった。

フラメンゴFlamengoのMFイブソンがブラジル内外の選手達とグラウンドでチャリティー試合のために汗を流しているときに、ロマリオBaixinhoはマスコミとファンに囲まれていた。

いつものように、ロマリオは驚かせ、ロナウドRonaldoとエヂムンドEdmundoの幸運を願い、休みに疲れたと言った。

ロマリオはサッカーに戻りたがっていたが、選手としてではないとだけは付け加えた。

「もうほとんど1年間プレイをしていない。 仕事に戻らなくてはならない。 オファーを受け付けている。 自分にとってもクラブにとっても良い交渉であれば、サッカーに戻るのは最高である。 支払わなくてはならないお金がある」

ロマリRomárioオは,また、すでに引退している、それで、選手としては復帰しないと言った。
「自分の時代は終わった。 もう選手はできない」

ロマリオBaixinhoは引退する少し前にヴァスコ・ダ・ガマで監督として働いたことを思い出す。
引退に関連して、ロマリオは、まだプレイに復帰するのかしないのかはっきり決めていないエヂムンドEdmundoについてコメントした。

「自分は42歳までプレイして、とても良かった。 もし彼は今やめるのがよいと思うならば,それは彼の決定だ。 もし続けたいならば、幸運を祈る」

ロマリオRomárioは、またロナウドRonaldoがコリンチャンスCorinthiansに行ったことをほめた。

「ロナウドがブラジルのサッカーに戻ってきてとても幸せだ。 彼はブラジルBrasilの大クラブの一つにいる。 幸運を願っている。 サッカーを愛する者として、ロナウドRonaldoの成功を応援する」

-------------------------------
ロマリオの話題がめっきり減って寂しかったのだが、
また登場してくれた。

サッカー界への復帰を期待している。

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その5 新年は雨の予想。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その38。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオの日々 その118 サッカーに復帰を示唆。:

« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その5 新年は雨の予想。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その38。 »