« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その38。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2008 その24 アモローゾが16年ぶりにグァラニーへ復帰。 »

terça-feira, 30 de dezembro de 2008

サッカー:コリンチャンスのロナウド その21 パルケ・サン・ジョルジに登場。

ロナウドRonaldoは、12月26日(金)16時前に、パルケ・サン・ジョルジParque São Jorge(=コリンチャンス本部)に到着した。
ロナウドのコリンチャンスでの最初のトレーニングの日に、エルゴメトリック・バイシクルbicicleta ergométricaを30分以上行った。
ファゼンジーニFazendinhaャ競技場でファンが走ることになった。

ロナウドの登場で、多くのカメラマンと貴社がコリンチャンスの本部に集まった。
2009年のシーズンへのチームのただの集合にしてはあまりに多い、何百人ものコリンチャンスCorinthiansのファンも同所に集まった。

最初、ファンFielはロナウドを近くで見ることを禁止されていた。
クラブへ入るのも自由になっていなかった。
みんな駐車場で、ロナウドFenômenoの動きを見ようとしていた。
クラブへ入る権利を持っている会員たちsóciosでさえも選手達の近くへ近づくことができなかった。

しばらくして、コリンチャンスの社長はファンが、グラウンドを回っている選手達を見るために、競技場の観客席に入ることを許可した。
最後に、ファン達はより近くでロナウドRonaldoを見るためにカメラマンに確保された場所に侵入し、何度もロナウドの名前を叫んだ。

ロナウドは記者会見をしなかった。

-------------------------------
12月26日(金)以降、ロナウドは、サンパウロ市東部のコリンチャンスの本部でのトレーニングを行っている。

|

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その38。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2008 その24 アモローゾが16年ぶりにグァラニーへ復帰。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:コリンチャンスのロナウド その21 パルケ・サン・ジョルジに登場。:

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その38。 | Main | ブラジル・サッカー・オフ2008 その24 アモローゾが16年ぶりにグァラニーへ復帰。 »