« サッカー:コリンチャンスのロナウド その11 正式に契約。 | Main | サッカー:コリンチャンスのロナウド その12 100%になるのは、5月。 »

quinta-feira, 18 de dezembro de 2008

ブラジル・サッカー・オフ2008 その21 フラメンゴの監督にクーカ。

カルロス・アルベルト・パヘイラCarlos Alberto Parreira監督に断られた1日後、フラメンゴFlamengoの社長は、次シーズンのチームの監督としてクーカCucaとの契約に合意した。

最終的な話し合いは、12月12日(金)の夜、リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiroの南部の、サッカー担当副社長のクレーベル・レイチKleber Leiteの会社で行われた。
クーカ監督は、12月15日(月)の午後に、ガーヴェアGáveaに現れる。
契約期間はまだ明らかにされていない。

クレーベル・レイチKleber Leite副社長に好まれていたクーカCuca監督は、まだブラジル選手権の最中の、ヴァスコ・ダ・ガマ戦の前に、役員と非公式の夕食をしていた。

「これで、自分の前からの夢が実現化した。 いつもクーカ監督を戻したかった」と、クレーベル・レイチKleber Leite副社長は明言した。

クーカCuca監督は、2005年にもフラメンゴの監督を務めていた。

-------------------------------
これで、
主立ったクラブの新監督はすべて確定したことになる。

|

« サッカー:コリンチャンスのロナウド その11 正式に契約。 | Main | サッカー:コリンチャンスのロナウド その12 100%になるのは、5月。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー・オフ2008 その21 フラメンゴの監督にクーカ。:

« サッカー:コリンチャンスのロナウド その11 正式に契約。 | Main | サッカー:コリンチャンスのロナウド その12 100%になるのは、5月。 »