« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その47。 | Main | ブラジル・サッカー始動2009 その4 MFパウロ・バイエルはスポルチへ。 »

domingo, 11 de janeiro de 2009

ブラジル・サンパウロの刑務所から約2万人が一時解放されたが、1520人が戻らず。

2008年末にナタウNatal(=クリスマス)と新年Ano-Novoの祝うために,一時的にサンパウロSão Paulo州の刑務所を出所するという恩恵を得た20.514人の囚人のうちで、7.41%にあたる1,520人が戻ってこずに、逃亡した。
この情報は1月7日(水)にサンパウロSão Paulo州の刑務所管理局SAP (Secretaria de Administração Penitenciária)によって発表された、

逃亡州の中に、この土曜日(3日)から逃げている元整形外科医ex-cirurgião plásticoのオスマリ・ラモスHosmany Ramos61歳がいる。

州刑務所管理局によると、2007年には17,968人の囚人が一時出所の恩恵を受けた。
そのうち、6.36%の1,143人が刑務所に戻ってこなかった。

2006年には、14,323人の囚人が恩恵を受けた。
このうち、6.81%の974人がやはり戻ってこなかった。

-------------------------------
逃亡した1,520人のうちの何人かは、
もう何か犯罪を犯したかもしれない。

この数字は,サンパウロ州だけのものである。
ブラジル全体では、
いったい何人が一時出所し、
そして戻ってこなかったのか。

|

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その47。 | Main | ブラジル・サッカー始動2009 その4 MFパウロ・バイエルはスポルチへ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/43674724

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの刑務所から約2万人が一時解放されたが、1520人が戻らず。:

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その47。 | Main | ブラジル・サッカー始動2009 その4 MFパウロ・バイエルはスポルチへ。 »