« サッカー・サンパウロ州選手権2009 その3 第1節終了。 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合 イタリア戦 その2 招集選手は1月26日に発表。 »

sexta-feira, 23 de janeiro de 2009

ブラジル・サッカー始動2009 その11 DFファボンは、サントスとの契約解除。

DFファボンFabãoは、サントスSantosの社長により、ほかのクラブを探すために自由になった。

控えでいることに不満で、チームでの居場所を得ることが難しいことを知り、ファボンは移籍交渉を望んだ。

サントスPeixeの社長は、ファボンを残留させるための会話をする努力を全くしようとしなかった。
というのは、ファボンへの支払いを減らしたがっていたからである。
ファボンFabãoはチームでもっとも給与が高い一人である。
ファボンの契約は2010年まであったが、両者は友好的に契約解除を検討した。

「ファボンFabãoはゴイアスGoiásへいくために自由にしていた。 彼が戻ってきたときに,彼の考えを聞いて、契約解除という必要な手段をとるだろう。 彼はサントスSantosでは活動しない。 それで、彼が出て行くことになる」と、サントスSantosのサッカー担当役員のアジウソン・ドゥランチ・フィーリョAdílson Durante Filhoは明言した。

パウロ・エンリキPaulo Henriqueとアンドレ・アストルガAndré Astorgaの契約で、サントスでのDFの競争が激しくなり,すでにプレしていなかったファボンFabãoは希望を失った。 ファボンFabãoと最近契約した二人以外にも、サントスにはまだ3人のDFがいる。 正選手のドミンゴスDomingosとファビアーノ・エラーFabiano Eller、そしてアダイウトンAdaíltonである」

-------------------------------
2006年の終わりに入団した鹿島アントラースを、昨年2008年の初めに、けがが治ったのかどうかよくわからない感じで出てきて、
サントスに入団していたファボン

けがが治ったのかどうかよくわからないが、
結局うまくいかなかったようだ。

ゴイアスが入団を発表したということもないようだ。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2009 その3 第1節終了。 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合 イタリア戦 その2 招集選手は1月26日に発表。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/43806545

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー始動2009 その11 DFファボンは、サントスとの契約解除。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2009 その3 第1節終了。 | Main | サッカー・ブラジル代表 親善試合 イタリア戦 その2 招集選手は1月26日に発表。 »