« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その48。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その49。 »

terça-feira, 13 de janeiro de 2009

ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その12 最高気温33.8度。

1月12日(月)のサンパウロSão Paulo市の温度計は,高い気温を記録した。

サンパウロ市の危機管理センターCGE (Centro de Gerenciamento de Emergências)の市内東部のサン・マテウスSão Mateusの観測所では15時過ぎに33.8℃を記録した。

2008年に,サンパウロ市で最も高かった気温は、10月15日の34.5度だった。

市内南部のコンゴニアスCongonhas空港では,15時に温度計は15℃を記録した。

危機管理センターCGEによると、この暑さによって形成されたくもがあるが、大サンパウロ都市圏内では雨の記録はない。

天気はこれから何日かはそう変わらない。
大サンパウロ都市圏では、気温は最低21℃で,最高気温は32℃になる。

-------------------------------
暑い。

それに、夕方になっても、夜になっても、それほど気温が下がらない。
湿度も低くない。

サンパウロ市にしては、ものすごく不快。

それでも、エアコンもなしで、寝ることはできる。

|

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その48。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その49。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その12 最高気温33.8度。:

« ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その48。 | Main | ブラジル・サンパウロの「冬の海」 その49。 »