« ブラジル・サッカー・オフ2008 その27 コリンチャンスがFWソウザと契約。 | Main | ブラジル・サンパウロも2009年の年明け その2 おせち。 »

quinta-feira, 1 de janeiro de 2009

ブラジル・サンパウロも2009年の年明け。

ブラジル・サンパウロも,2009年の年が明けた。

世界的な経済危機は、
通貨と株式には大きな影響を与えているが、
年末の商戦はまだ前年比で好調だったし、
雇用すらまだ求人に対する応募が少ないなどという報道があった2008年の末。

サンパウロ市からは、
ナタウ(=クリスマス)と新年を、
故郷や海などで過ごす人たちが,どっと出て行ったので、
都心は一部を除いては、車がとても少なく静かになった。

すべて例年通りである。

31日の午後からは,雨の可能性があるという天気予報もあったが、
雲は出てきたが雨が降ることはなかった。

サンパウロ市の中心部パウリスタ大通りには、
今年もステージが設けられ、
20時からショーが始まった。

2キロほど離れている拙宅では、
この音が聞こえてくることはなかった。

テレビも23時45分からカウントダウン番組になり、
各地の表情を写しただが、
どこでも花火。

パウリスタ大通りのビルの屋上から、約15分間花火が上がった。
Sps20090101ca

拙宅からは、
他のビルの陰になり、
よく見ることはできなかったが、
この音だけは楽しめた。
Sps20090101cb

Sps20090101cc

Sps20090101cd

いつもならば、
拙宅の周辺のあちこちから次々と花火が上がっていたのだが、
今年は意外に静かだった。

拙宅の犬も多少震えが少なかったかもしれない。
犬にとっては、毎年のこととはいえ大災難である。

1月1日の朝、
曇りで、気温22度。
静かな新年である。

|

« ブラジル・サッカー・オフ2008 その27 コリンチャンスがFWソウザと契約。 | Main | ブラジル・サンパウロも2009年の年明け その2 おせち。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/43605782

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロも2009年の年明け。:

« ブラジル・サッカー・オフ2008 その27 コリンチャンスがFWソウザと契約。 | Main | ブラジル・サンパウロも2009年の年明け その2 おせち。 »