« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その8 今度は暑くなった。 | Main | ブラジル・サッカー始動2009 その1 コリンチャンスが背番号を発表。 »

quinta-feira, 8 de janeiro de 2009

サッカー:コリンチャンスのロナウド その25 ロナウドの入団披露 10。

12月12日(金)に、
サンパウロ市東部のパルケ・サン・ジョルジにあるコリンチャンスの本部で、ロナウドの入団発表の記者会見と、ファンへのお披露目が行われた。

ロナウドのファンへのお披露目は、
本部内にあるファゼンジーニャ競技場に、ファン約1万人を集めて行われた。

この顛末と模様の続きである

-------------------------------
予定よりも、約1時間も早い12時3分に始まった
ロナウドのコリンチャンスの入団披露。

サブリナ・サトウ達が下がった後に、
コリンチャンスの社長アンドレス・サンシェスが、挨拶をしたが,騒がしくてよく聞き取れなかった。
Sps20081212fzp

そして、その後に、ロナウドがマイクを持って挨拶をした。
社長は,シャンペンを開けようとしていた。
Sps20081212fzq

ロナウドの挨拶は短く、
「ここにまたもう一人のLouco(=現代では不適切な表現である頭のおかしな人の意味だが、この場合は熱狂的な人の意味)が来ました」というもので、
入団が決まったときに,テレビで語ったことと同じことだった。
いかにも、コリンチャンス最大最強のガヴィオンエス・ダ・フィエウの人たちに対して、配慮した用語使いだった。
Loucoという言葉は、いつも観客席での応援で使われる言葉だからである。
その間にも、社長はもう必死になっていた。
Sps20081212fzr

シャンパンを開けることに成功した社長だが、あまり勢いがよいとはいえなかった。
社長は,シャンパンを口に含んだが、
ロナウドは見ていただけだった。
Sps20081212fzs

社長は、シャンパンを背広で拭っていた。
Sps20081212fzt

続く。

|

« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その8 今度は暑くなった。 | Main | ブラジル・サッカー始動2009 その1 コリンチャンスが背番号を発表。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー:コリンチャンスのロナウド その25 ロナウドの入団披露 10。:

« ブラジル・サンパウロは「夏」2008-2009 その8 今度は暑くなった。 | Main | ブラジル・サッカー始動2009 その1 コリンチャンスが背番号を発表。 »